コラボキャラ4人を各まとめページに追加しました。
スポンサーリンク

キャラ性能紹介 メリオダス

基本情報
名前メリオダスタイプ人間/男性入手召喚/★4
クラス〈憤怒の罪〉
得意武器
メイン魔ビ「団長の号令」パーティのATK・HP+13%
専用武器「魔剣ロストヴェイン」攻撃を受けた時行動ゲージ+25
初期パラメータ
HPATKDEFINTRESSPD
1284635273153
初期WM上限Lv
10444444
属性耐性
25%0%0%0%
魔改造
回数効果
1サブ魔ビ
「闇の力の片鱗」
自分が必殺技で与えるダメージ+45%
2SPD以外の全パラメータ+30%
3魔改造技
「”神千斬り”」
範囲:敵単体 依存:ATK 属性:炎 威力:S
SP:70 効果:残体力が少ないほどさらに威力UP
4SPD以外の全パラメータ+10%
5サブ魔ビ
「さてさてさ~て」
戦闘開始時、自分のATK+32%(3ターン)
6SPD以外の全パラメータ+30%
7サブ魔ビ
「よし、じゃあ行くか!」
自分が剣武器装備時、消費SP-15%
8~10SPD以外の全パラメータ+10%

固有技

潜在能力
固有技強化パラメータ強化
2付呪・”獄炎”
威力UP
1ATK+10%
3HP+20%
4魔剣ロストヴェイン
SP-3
5SP+5
6SPD+1
9”神千斬り”
SP-5
7DEF+5%
8RES+5%
 10SPD以外の全パラメータ+10%

魔法技

寸評
※カタログスペックを見た上での主観です
「七つの大罪 憤怒の審判」コラボキャラ。
パラメータは高ATK。
魔ビ群も与ダメアップ魔ビ有り、SP自己補助可能と優秀です。
技のレパートリーも低SPの全体攻撃技と威力Sの単体攻撃技を習得可能なので全体・単体両アタッカーとしての運用が可能。
強力かつ扱いやすい性能となっています。
バフ3種の魔法を習得するのでバッファーとしても優秀ですが、このスペックでバッファーは勿体ないですね。
アタッカーとして使っていくのが良いでしょう。
タイトルとURLをコピーしました