最後にピュアシシリーとイヴァールの新データを各まとめ記事に反映させました、長らくのご愛顧ありがとうございましたー!

キャラ性能紹介 ラブオラクル

基本情報
名前 ラブオラクル 得意武器
タイプ 人型/男性 入手 イベント/★4
潜在 ポーン
メイン魔ビ
「魔法少女の教え」パーティの人型キャラのINT+16%
初期パラメータ
HP ATK DEF INT RES SPD
103 27 29 37 38 51
初期WM上限Lv
5 3 7 5 2 7 10
属性耐性
25% 50% 25% 0%
状態異常耐性
75% 25% 75% 25%
魔改造
回数 効果
1 サブ魔ビ
「高まれ魔法少女愛!」
ターン開始時、自分のSP+8
2 基礎パラメータ+10%
3 魔改造技
「ダンディライオン」
範囲:敵単体 依存:INT 属性:無 威力:S
SP:70 効果:SPD-10%
4 基礎パラメータ+30%
5 サブ魔ビ
「タンポポの加護」
ターン開始時、パーティのHPを、自身の最大HPの6%回復
6 基礎パラメータ+10%
7 サブ魔ビ
「ラブシールド」
パーティが単体攻撃で受けるダメージ-12%
8~9 基礎パラメータ+10%
10 基礎パラメータ+30%
11 固有技の消費SP-2
12 水耐性の強化+10%
13 INT+12%
14 HP・DEF・RES+12%
15 基礎パラメータ+20%

固有技

潜在能力
固有技強化 パラメータ強化
2 恵みの花畑
SPD+2%(3ターン)追加
1 INT+10%
3 HP+20%
4 タンポポの微笑み
INT・DEF+5%(3ターン)追加
5 SP+5
6 SPD+1
9 ダンディライオン
SP-5
7 DEF+5%
8 RES+5%
  10 基礎パラメータ+10%

魔法技

寸評
※カタログスペックを見た上での主観です
第6回ストーリーイベント報酬キャラ。
パラメータはINTとRES、属性耐性も高めですね。
敵の魔法攻撃や属性攻撃はある程度耐えられそうです。
反面でHPとDEFは低めなので、物理攻撃には注意しましょう。
特長はサブ魔ビ①のSP自己補助を活かした全体サポート性能の高さ。
通常時は全体INTバフを付与しつつ、味方がダメージを受けたら全体回復という役割になりそうですが、サブ魔ビ①のおかげでバフも回復も連発が可能です。
希少な「エスポワール」を習得するのも嬉しい点ですね。
回復・サポート要員としてボス戦で編成したいキャラと言えそうです。
難点はまともな攻撃手段が「メガファイア」くらいしかない事ですね。
攻撃面では期待できないので注意です。