最後にピュアシシリーとイヴァールの新データを各まとめ記事に反映させました、長らくのご愛顧ありがとうございましたー!

キャラ性能紹介 ロザリンド

基本情報
名前 ロザリンド 得意武器
タイプ 人型/女性 入手 召喚/★4
潜在 クイーン
メイン魔ビ
「王女の煌き」パーティの男性キャラのATK+16%
初期パラメータ
HP ATK DEF INT RES SPD
117 32 29 41 32 56
初期WM上限Lv
3 1 3 8 10 1 8
属性耐性
25% 50% 25% 0%
状態異常耐性
0% 75% 75% 50%
魔改造
回数 効果
1 サブ魔ビ
「王女の指揮」
ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK+40%(1ターン)
2 基礎パラメータ+30%
3 魔改造技
「カルマリバレート」
範囲:敵全体 依存:INT 属性:無 威力:C SP:90
効果:INT+30%
4 基礎パラメータ+10%
5 サブ魔ビ
「王女の期待」
ターン開始時、銃武器装備キャラのSP+10
6 基礎パラメータ+30%
7 サブ魔ビ
「王女の命令」
ターン開始時、行動ゲージが最後尾の味方キャラのゲージ+200
8~10 基礎パラメータ+10%
11 固有技の消費SP-1
12 INT+5%
13 HP・DEF・RES+5%
14 基礎パラメータ+5%
15 水耐性の強化+5%
16 INT+5%
17 HP・DEF・RES+5%
18~20 基礎パラメータ+5%

固有技

潜在能力
固有技強化 パラメータ強化
2 狂い咲き乱射花
SPD+5%(3ターン)追加
1 INT+10%
3 HP+20%
4 クレストローゼス
威力UP
5 SP+5
6 SPD+1
9 カルマリバレート
SP-5
7 DEF+5%
8 RES+5%
  10 基礎パラメータ+10%

魔法技

寸評
※カタログスペックを見た上での主観です
パラメータは高INT、固有技もINT依存、でも得意武器は銃というチグハグ性能です。
全ての魔ビリティがパーティメンバーを補助する性質を持っているので、アタッカーというよりもサポーターに回った方が良さそうですね。
サブ魔ビ①は次に行動するキャラのATKを大幅に強化できるので一見強そうですが、1ターン継続なので重複はしません。
3ターン分重複する「メガブレイブハート」の方が効果量は優秀です。
まぁこちらはSPゼロという利点が有りますが。
サブ魔ビ②は非常に有用かつ希少なSP補助。
ここまで習得できたならば自身も銃を装備して、積極的に攻撃参加したいですね。
INT依存の固有技なんて記憶から消し去りましょう。
サブ魔ビ③は最後尾キャラのゲージバフですが、しっかり速度調節を行った編成では行動順が狂う要因になるので、却って邪魔になる事もあります。
サポーターとして使うなら改6でも充分なので、魔改造は計画的に進めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。