サロメの全体技で周回しようかな
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】お勧めの★2・3キャラ

雑記

こんにちは、セリオンです。
今回は当サイトがお勧めする★2・★3キャラの紹介です。
あくまで私の主観なのでその点はご了承を!
それではまず★3から見ていきましょう。

 

★3はフル魔改造時のパラメータアップが90%と高く(一部を除く)、100%アップする★4と比べても遜色ない強さと言えるでしょう。
魔改造しづらいのも★4と一緒ですけど。。
サブアタッカーや補助役としてならしっかり活躍できるので、上手に運用しましょ(`・ω・´)

 

まず最初のお勧め★3キャラはこちら。


パイレーツ

いやぁ連日のパイレーツで恐縮です。
しかも今日の無料召喚で引いちゃったんです、パイレーツ♪

これで2体目なので、念願のあのサブ魔ビが……!

というわけでパイレーツの特長ですが、まずメイン魔ビは「銃装備キャラのATK+12%」なので銃パで有用ですね。
一番のお勧めポイントはサブ魔ビ①の「宝箱ドロップ率+5%」でしょう。
盗賊を超えるドロップ率なので転生素材ゲートや金策に持ってこいです。
パラメータも銃アタッカーとして申し分なく、SPDも60と高水準。
私も早速サブ魔ビを開放して

お気に入りに設定したので、見かけたら使ってあげてください。
火力目当てではなくドロップアップ目当てで(`・ω・´)

 

続いてのお勧め★3キャラはこちら。


星魔法使い

以前の記事で紹介したSP25の全体攻撃持ちキャラですね。
サブ魔ビ①で「毎ターン自分のSP+7」という効果がつくので、全体攻撃を連発できるようになります♪
かっちり育てればアイテム界等敵の多いステージで活躍する事は間違いないでしょう。
周回速度も上がるはず(`・ω・´)
入手したらとりあえず育て始め、被ったら魔改造でさらに強化させていきましょ。

 

お次はこちら。


教授

SPD62は魔法キャラでは最速クラスですね。
メイン魔ビが「杖装備キャラのINT+12%」なので魔法使い等人型魔法キャラとシナジーが有ります。
サブ魔ビ①の「EXP+3%」も地味に嬉しいですし、サブ魔ビ③まで習得できれば味方1体のINTをがっちり強化できます。
Lv50でSP30の全体攻撃技を習得するのもポイント。
人型魔法パの縁の下の力持ち的な役割を担えるキャラですね。
私はシシリーか教授が引けたら魔法パ育て始めようと思ってます(`・ω・´)

 

※12/17追記
続いてはこちら。


天使兵女
サブ魔ビ①の「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのSP+10」がSP補助として汎用性が高く、非常に優秀です。
ちょっと効果の内容が難しいですが、後述するガンナーのSP版と認識してもらえれば分かりやすいでしょうか。
詳しくは特集ページをご確認ください。

 

ここから魔物です。


猫娘族

ウサリア実装で賑やかになってきた魔物物理パのアタッカー候補ですね。
メイン魔ビは「魔物キャラのATK+11%」、サブ魔ビはどれも攻撃的で、自分もパーティもしっかり強化できる性能です。
やや打たれ弱いので防具はしっかりしたものを!
育成お勧めは赤or白。

 


双竜族

こちらも魔物物理パのアタッカー候補。
メイン魔ビは「自分のATK・INT+20%」ですが、まぁATKアップだけで充分ですねw
サブ魔ビも攻撃的な効果が揃っていて、火力に関しては申し分ない性能と言えそうです。
Lv1の時点でSP25の全体攻撃技が使えるのもポイント高いですね。
難点は鈍足と、固有技が全て全体攻撃な点です。
単体火力に乏しくボス戦では活躍しづらいので、マヒでも狙っておきましょう。
育成お勧めは緑or青。

 


九尾族

魔物魔法は死告族と迷いましたが、私の好みも加味しちゃいましたw
メイン魔ビは「パーティの星属性攻撃+12%」、赤と青はサブ魔ビ③でさらに自分の星属性攻撃+50%となります♪
強いのは強いのですが、編成しやすいかというと難しい所がありますね。
パッと思い付くのは星魔法使いですが、逆に星魔法使いのメイン魔ビが九尾族に適用されません。
もう少し魔物魔法キャラが増えてきたら使いやすくなるかもですね。
育成お勧めは青。

 

★3はひとまずこんな所です。
ここに挙げてないキャラが弱いというわけではないのでご注意くださいね。
それでは続いて★2いってみましょー!

 

★2はフル魔改造でもパラメータが60%までしか伸ばせず(一部キャラを除く)、最終的なパラメータでは★4・★3に大きく水をあけられてしまいます。
魔改造しやすいというメリットも有りますが、★2キャラにどこまで投資するかは慎重に検討しましょう。

まずはこちら。


格闘家男格闘家女

フェンリッヒの実装により拳キャラは層が厚くなってきました。
アデルやキリアと絡めて拳パを組む際に空いた枠には格闘家がお勧めですね。
どちらもメイン魔ビは「拳装備キャラのATK+10%」なので、火力の底上げが可能です。
両者の比較ですが、パラメータやサブ魔ビ、固有技も異なるので一概にどちらが強いとは決められません。。
お好みでどうぞ(・∀・)

 

続いてはこちら。


赤青緑魔法使い

星魔法使い同様SP25の全体攻撃技を使えるので、同じような使い方ができます。
メイン魔ビは「パーティの人型キャラINT+9%」なので併用も有りですね。
注意したいのは赤青緑魔法使いはいくら育てても星魔法使いにはなれません。
赤は赤のまま成長していくので、本家と異なる点には注意です(`・ω・´)

 

お次。


盗賊

言わずと知れたメイン魔ビ「宝箱ドロップ率+3%」が優秀ですね。
固有技でさらにヘルも奪えるので、火力面より経済面での活躍が見込めます。
盗賊好きとしては今作でもしっかり立ち位置が確立されて嬉しいばかり!
★2キャラの中でも育成優先度は高めで、余裕ができたら育てておきたいキャラです。

 

続いてはこちら。


ガンナー

SPD62はトップクラスの速さで、サブ魔ビ①では「銃装備キャラATK+10%」と銃パの火力底上げが期待できるキャラです。
面白いのはメイン魔ビですね。
ちょっと難しいので画像も付けて解説していきます。

「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK+18%(2ターン)」
まずターン終了時というのはガンナーが行動を終えた時ですね。
この時行動ゲージが先頭の味方キャラ、つまりガンナーの次に速い味方キャラにATK+18%のバフをかけるというものです。

画像の場合だとガンナーの次に速いのは緑銃魔神ですね。
ガンナーが行動を終えると

緑銃魔神にATKバフが付きました♪
これがガンナーのメイン魔ビの効果です。
2ターン継続となっているのはもしガンナーが行動不能になっても少しだけ持続するという事ですね。

速度さえ調節できれば毎ターンATK+18%のバフをかけられるという効果は、★2の中ではなかなかのものだと思います。
ガンナーで先に削る事でEXPボーナスも狙いやすくなりますね。
ちなみに教授のサブ魔ビ③は同じ内容で効果はINT+35%となかなかやばいです♪

 

最後に魔物は・・・

 

こ、こちら。

 

 


屍族

正直★2魔物はあまりお勧めできるキャラがいないですね。。
プリニーは魔改造しやすいというのは長所ですが、長く使えるかというといつかはスタメンを外れそうです。
猪人族も全体攻撃は便利ですが、いかんせんパラメータが低いので、起用・育成には改7が条件となるでしょう。
しいて挙げるならという感じでゾンビを選びました。

ゾンビの長所はメイン魔ビの「ターン終了時、自分のHP6%回復」で多少粘れる事。
それから豊富な毒攻撃です。
毒は一定ターン、最大HPの10%分ダメージを与えるので、ボスに付与できればなかなかのダメージソースとなります。
毒狙いで使うならまぁ有りかと。
育成お勧めは赤。
短所は見た目ですねw
愛着が全く湧きません(・∀・;)

 

以上、★2・3のお勧めキャラでした。
改めてになりますが、ここで紹介していないキャラが弱いというわけではありません。
というか他にも挙げたいキャラはたくさんいましたが、比較的少ない魔改造でも活躍できる要素が有るかどうかという視点で選んだ次第です。
まぁ個人的な好みも若干入ってしまいましたがw
ディスガイアのキャラは個性が強くて面白いので、時間の有る時にいろいろ調べてみるのも良いですよ!

それでは今日はこのへんで(`・ω・´)ノ
来週から本格的に忙しくなるので、ブログは・・・頑張ります!!
良かったらまた見に来てください~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました