シュセンドルの記事を追記しました。
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】チャンプル先生 性能チェック!

雑記

こんにちは、セリオンです。
アプデが来てメインストーリー追加、そしてレイドも始まりましたー!
頑張っていきましょ(`・ω・´)
さて今回は、新キャラ「チャンプル先生」の性能をチェックしていきます。

 

 


実はメインストーリーでの登場は早く、第1部の第1話には既に登場してました。
つまり、ほとんどの方がプレイ初日にはお目にかかっていたわけですね。
私の場合は1年以上前w
時間はかかりましたが、ようやくキャラ実装となりました。

得意武器は拳。
パラメータはSPDが高めで他はまずまず。
見た目に反しておとなしくまとまってる印象ですw

 

続いて魔ビリティ見ていきましょう。
まずはメイン魔ビ。
「強火流混沌派厨房拳」
パーティのATK+15%
魔ビ名は仰々しいですが、効果はいたって普通ですねw
物理パで有用です。

次にサブ魔ビチェックです。
①:パーティの潜在タイプ[ポーン]のキャラが必殺技で与えるダメージ+16%
味方与ダメアップ魔ビキター!
対象はポーン限定なので編成には注意ですね。
16%は優秀で、雷帝の20%や巫女シシリー等の18%に次ぐ数値です。
ひとまずポーンのサポーターとして良さそう♪
②:ターン終了時、敵キャラを倒していたら自分のATK+17%(3ターン)
1ターン目から重複させていくと4ターン目以降は+51%ループとなります。
アタッカーとしては嬉しい効果ですが、いかんせんポーンは優秀なフェスキャラが多いので、メインアタッカーの座を奪うのは難しそう…。
ダブルアタッカー編成で使う時に活用できそうな効果ですね。
③:戦闘開始時、パーティの潜在タイプ[ポーン]のキャラのSPD+12%(3ターン)
良いですね~。
EXPゲート攻略にはうってつけの効果ですが、それだけの為に改7まで進めるのはちょっと大変ですかw
ちなみにEXPゲートの魚はSPD75なので、SPD67まで上げれば+12%=75.04となり、魚に先行できます。
晴れ着ロザリンドよりもボーダー下がりますね♪
あとはレイドのTIMEボーナス狙いなんかにも良いですし、魅力を感じたら魔改造を進めたいですね。
この魔ビも対象がポーンなので編成には注意。
ポーン以外のキャラを混ぜて編成すると速度調節が大変になりますが、レイドだとまず混成になるので速度調節はしっかりしましょう。

 

魔ビ群はいい感じ!
特にポーンのキャラをよく使っている方には刺さりそうです。
では続いて固有技を見ていきましょう。

まずは威力Cの単体攻撃。
ATKとDEFバフがかかるようですが、対象が味方全体ならバフ技として良さそうです♪
たぶん公式ツイッターさんが技紹介動画を出してくださると思うので、そこで確認ですね。
あぁでも連発禁止かぁ。。
やっぱりバフ技としては微妙でしょうかw
※1/22追記
全体バフでした!

そして低SPの全体技ですね。
炎属性なのでEXPゲートで有用。
サブ魔ビ③と併せるとEXPゲートでの活躍度はめちゃくちゃ高そうです。
改7は大変だけど(・∀・)

 

魔改造で習得する技はこちら。
「総料理長のオススメ激」
敵単体 ATK 無属性 威力S 効果:SPD-15% SP70
SPDデバフは嬉しいですが、サポーター運用だと撃つ機会は少なそうです。

 

習得魔法はこちら。

おおーっ!
ATKにRES、そしてSPDのバフ魔法完備です!
素晴らしい!
個人的にはこういう並びが大好きですw

 

 

最後に総評です。
キャラ実装までには長らく時間がかかりましたが、その分性能の方はしっかり仕上がってる印象です。
サブ魔ビ①の与ダメアップ魔ビと「メガブレイブハート」の2大バフが強力なので、運用はバッファーが良さそうですね。
最近始めた方には炎の全体技がEXPゲートに刺さるので、アタッカーとしても運用可能です。
この2点についてもう少し見ていきましょ。

 

まずはバッファー運用
魔ビの対象がポーンに絞られるので汎用性は低めですね。
ただ、日ごろからポーンのキャラをメインアタッカーとして使ってる場合はお勧めのキャラと言えそうです。
ポーンのフェスキャラは現状こちらの3名。

今後彼らを育てる予定が有るなら、今回チャンプル先生を狙って召喚勝負するのも良さそうです。

このうちデスコXENOは魔物パでさらに高ATKになるので、チャンプル先生との相性はイマイチ。
組ませるならフーカXENOかキリディアが良さそうです。
試しに組んでみましょ。

うはっ、強そうw
これでフーカXENOの与ダメアップ量は
マリン+15%
チャンプル先生+16%
巫女シシリー+18%
晴れ着ラハールちゃん+12%
本人+60%
となり、単体攻撃時は合計+121%まで盛れます♪
デバフもバフもSP補助もバッチリですね。

キリディアは、

うぇーい♪
これでキリディアの与ダメアップ量は計+113%!
実質2倍以上の与ダメになり、さらにクリティカルが出れば+180%で……ぴゃーっ!って感じです。

この2人のアタッカーとならしっかり組めますし、与ダメ上昇も見込めるでしょう。
私の場合だとサーズデイと交代ですね。
欲しいなぁ。。

注意点はまず速度調節
サブ魔ビ③を習得するとポーンx5編成でもない限り行動順が狂ってしまうので、改1や改2止めでの運用が扱いやすそうです。
サブ魔ビ③を活用する場合はしっかり速度調節しましょう。

もう1点注意したいのは雷帝との兼ね合いです。
フーカXENOはそもそも雷帝とは噛み合いませんが、キリディア+雷帝で既に運用している方はチャンプル先生と併用できませんね。
どちらがキリディアのバッファーとして強いかと言われると、トータルではやはり雷帝に分がありそうです。
逆に雷帝を持ってなくてキリディアパを育てたいという方にチャンプル先生はお勧めと言えますね。
ただそれはあくまで現状の話でして。。
もし今後ポーンに強力な斧アタッカーなんかが実装されたら、雷帝とも併用できそうです。

こんな感じで。
この編成を組む日が訪れるのかは不透明ですし、このためだけにチャンプル先生をお迎えしておこうといったお勧めはしづらいですねw
お金が余り過ぎて困ってる方はご検討を。

 

最後にアタッカー運用について見ていきます。
一番輝ける舞台はEXPゲートなので、すでに卒業されてる方はアタッカー育成の必要は無いでしょう。
最近始めた方や、EXPゲートに苦労されてる方にお勧めの運用です。
まぁそうは言っても今や同行者は無制限に借りられるようになったので、EXPゲートは他力本願でクリアするのが圧倒的に楽ですねw
どうしても自力でクリアしたい方向けに書いていきます。

編成例はこんな感じ。

左3人はATKバフができれば誰でもOK。
天使兵女史はSP補助役なので要改1。
あとはチャンプル先生の低SP全体技Lvを上げ、SP20で撃てるようにしておきたいですね。
SPDは全員66固定です。

ではEXPゲートの仮想バトルへ。
まずはwave1。
先行してくる魚x5の猛攻を気合いで耐えます(・∀・;)
そしてこちらのターンへ。
ATKバフx3、SP補助を受けてからチャンプルが全体攻撃ドーン!
一撃で倒せなかったら火力不足なので、1つ下のゲートで鍛え直しましょ。

続いてwave2。
先行は魚ではなくチャンプルです!
キャーッ!
というのもチャンプルの全体攻撃の追加効果でSPD+15%のバフがかかるので、SPD66+15%=75.9となり、魚のSPDを追い抜けるのです♪
というわけでチャンプルが全体攻撃ドーン!

そして最終wave。
も同上!
チャンプルのドーン!でクリアです♪

途中から「先生」をつけ忘れてますが、まぁどうでもいいでしょう。
魔改造はゼロ、必要に応じて1~2。
それよりも技Lv上げやSPD盛りの方が重要ですね。
技Lv上げはアイテム界周回、SPD盛りはショップのお得意様ランクを上げていき、SPD+4のくつを購入しましょう。
武器は拳に限らず高ATKの斧や剣も有りです。
ただ、WM上げは杖を優先させたいので、杖以外のマナ振りは控えておく事をお勧めします。

難しいEXPゲートはチャンプル先生でクリアだー!

 

以上、チャンプル先生の性能チェックでした。
欲しいなぁ~。。
私自身キリディアを使い倒しているので、バッファーとしてお迎えしたいキャラではあります。
でもプラチナムとは相性が悪いし引ける気は全くしません。
あと10か月待って、2周年の交換所でお迎えしましょうか……w

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました