各まとめページに王女エトナ・悪魔エリザベスの修正データを反映、酒場の看板娘フロンを追加しました
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】クリチェフスコイ 性能チェック!

雑記

こんにちは、セリオンです。
なんか新しいフェスキター!!
というわけで今回は新フェスの概要チェックと、新キャラ「クリチェフスコイ」の性能チェックをしていきます。

 

まずはフェスの概要チェックから。
こちらは新しいフェスとなっており、主に月末に開催されている最凶魔王フェスとはまた別のフェスという扱いですね。
別なので絢爛フェスキャラが最凶フェスで排出される事はなく、その逆もまた然りです。

特徴は開催時間の短さ!
今回は5/19まで、つまり今日開始で明日終了の48時間限定開催です!!
ほとんどゲリラ開催ですねw
あっという間に終わるので注意しましょう。

ゲリラ開催だけあってフェス恒例のログインボーナスは無し。
お得セットは販売されてますが、

こちらも48時間限定販売です!
石10個で買えるお得セット(S)は超お得なので、未購入の方はお早めにです!!
ついでにイベント開催記念のSセットも買っておきましょう。
私はどちらも購入済みです(`・ω・´)

 

召喚の方に目を向けると★3・4排出率2倍なので、最凶フェスと同じような仕様ですね。

新キャラ「クリチェフスコイ」の排出率は1%。
これで超PUと謳って良いものなのかはさておき、今後絢爛キャラが増えてくるとクリチェフスコイの1点狙いは厳しくなっていきます。
逆に言うと、クリチェフスコイだけを狙うなら今が最大のチャンスという事ですね。

あとは最凶フェスと同様に、10連召喚x5の倍数回は★4キャラが1体以上確定!
10連召喚x30の倍数回でクリチェフスコイ確定となってます。

 

絢爛フェスの概要チェックは以上です。
では続いてクリチェフスコイの性能チェックに進みましょー!

 


エトナもリスペクトしている、ラハールの先代魔王ですね。
そんな偉大な大魔王がまさかあんな面白い死に方をするなんて…。
氏の威厳のためにも、ここでは死因に関する記載は控えておきますw

得意武器は剣。
パラメータは超高ATKが目を引きます!
なんでもお知らせによると過去最高ATKだとか。
これが全盛期のクリチェフスコイかぁ……さすがの強さですね。
他パラメータも概ね高水準。
SPDはもう一声欲しかった気もしますが、他がこれだけ高いので仕方ないでしょう。

 

続いて魔ビリティを見ていきます。
まずはメイン魔ビ。
「魔界の支配者」
パーティの基礎パラメータ+16%
良いですね~。
武器縛り無しで、パーティ全体の攻撃面も守備面も底上げできます。
自身のATKもさらに上昇ですね♪

次にサブ魔ビです。
①:自分が剣武器装備時、必殺技で与えるダメージ+60%
与ダメアップ魔ビキター!
剣装備が条件なので、アタッカー運用の際は剣で攻めましょう。
低CRDは超高ATKでカバーですね。
②:パーティが使用するバフの効果+18%
ナニコレ新しい!
ゲーム内のお知らせによると加算ではなく乗算との事。
つまり「メガブレイブハート」はATK+55%x1.18=65%となります、ヒャーw
さらにこの効果は重複する、つまり改5クリチェフスコイ2体編成なら1.36倍という事になります、ヒャーw
魔ビのバフにも適用されるのか気になる所ですが、こちらはツイートを引用させていただきましょう。

ヒャーw
魔ビのバフにも乗っかるようです!!
ただ、全ての魔ビバフではなく「バフアイコン」が付く魔ビに乗っかるとの事。
バフアイコンとは画像の青いアイコンの事ですね。

アイコンが付与されるかどうかは魔ビの説明文で判断可能。
基本的に「常時発動系」はアイコン無し、「タイミング発動系」はアイコン有りですね。
タイミング発動系には大抵以下のような文言が入ります。
・戦闘開始時~
・wave開始時~
・ターン開始時~
・ターン終了時~
分かりやすく覚えるなら「〇〇時~」の魔ビバフはタイミング発動系で、アイコン付きという事ですね。
(詳しくはこちらの記事の下の方で解説してます)
これはなかなかエグイ事になりそう。。
最後の総評でいろいろシミュレートしてみようと思います。
③:パーティの生存キャラが3体以上の場合、ターン開始時、自分のATK+65%(1ターン)
ATK+65%の時点で嬉しい効果ですが、タイミング発動系なのでさらに1.18倍♪
実質+77%となります、ヒャーw
もうヒャーが止まらんです。。

 

魔ビ群は攻撃的で優秀、サブ魔ビ②は火力貢献はもちろん守備バフにも適用されるので、耐久戦でも活躍できそうです。
インフレ待ったなしって感じですね。
では続いて固有技を見ていきましょう。

低SP全体技は水属性。
水バリアを削れるのは嬉しいですが、EXPゲート戦ではほぼ無力なので注意です。
追加効果でちょっぴり守備デバフ。

もう1つは威力Dの星属性単体攻撃。
改5まで進んでいれば追加効果の火力バフも1.18倍ですね♪
クリチェフスコイという名前は長いので、当ブログでは1.18倍魔王とでも呼びましょうかw
対象がDEFデバフ状態の時はゲージアップという追加効果も有りますが、頂いた情報によるとこちらは味方全体にゲージバフがかかるとの事です!
ゲージバフはアイコンが無いので1.18倍とはいきませんが、でも全体ゲージ+75はなかなか優秀。
バッファーとしても運用できそうですね。
DEFデバフが条件なので、デバフ役の後に行動できるよう速度調節しましょ。

 

魔改造で習得する技はこちら。
「ラッシュブレイズ」
敵単体 ATK 属性なし 威力S 効果:攻撃対象がDEFデバフ状態の時、技威力+10% SP
70
こちらは技そのものの威力アップですね♪
S技を撃つ相手には大抵守備デバフを入れてるものですし、この効果はしっかり計算できそうです。
超高ATKに加えてS技も強いと…。
ここまでくれば剣の低CRDも相殺できそうです。

 

習得魔法はこちら。

本人もバフ魔法を習得するんですね~。
ふむふむぅ。

 

 

では最後に総評です。
あ、その前に、魔改造によるパラメータボーナスは計+120%。
これは既存のフェスキャラと同等ですね。
当ブログでは非フェスとフェスという感じでたまにグループ分けしますが、絢爛キャラもフェスキャラ枠として扱います。

超高ATKによる高威力S技、与ダメアップ魔ビもきちんと完備しており、アタッカーとしては現状最高峰と言えるでしょう。
また、ゲージバフを撒きつつ味方のバフを1.18倍できる事からバッファーとしても優秀。
この両面をもう少し深掘りしていきます。

 

まずはアタッカー
与ダメアップの条件が剣装備なので、武器は剣で固定ですね。
雷帝とは噛み合いませんが、他のバラバラ編成サポーターとは組めそうです。
剣パか汎用物理パかバラバラ編成か、手持ちと相談して決めましょう。

剣パの編成例はこんな感じ。

足りないSPDを水着エトナのサブ魔ビ①でカバーできれば、1.18倍魔王の装備をATKに寄せられそうです。

続いて汎用物理パの編成例。

ちなみにこの編成だと、クリチェフスコイの1ターン目開始時には既にATK+300%達成可能ですね。
内訳はこんな感じです(数値は1.18倍適用後)
・礼装セラ メイン魔ビ+48%
・超魔王 固有技+24%
・巫女シシリー (メイン魔ビ+13%)・固有技+18%
・メロディア サブ魔ビ③+48%・メガブレハ+65%
・本人 (メイン魔ビ+13%)・サブ魔ビ③+77%
合計+306%です。
ちゃんと礼装セラはDEFデバフ、巫女シシリーはSP譲渡技を撃ってのATK+306%ですから、1.18倍の凄さが分かりますね。
まぁこれだとバリア削れないのでレイド向きではありませんがw

バラバラ編成例はこんな感じ。

右3人だけで、クリチェフスコイの1ターン目開始時にATK+300%オーバーですw
やばい、1.18倍魔王やばいw
あとはバリア破壊役を編成すればそのままレイドで使えそうですね。
反則でしょこれ…。

といった感じで、本人の火力に加えパーティのバフ量を底上げできるのもクリチェフスコイの強みです。
最後の編成例なんて1枠余ったので、空き枠を作れるというのはまさに強みですね。
手持ちのバッファーが優秀なほど相乗効果も高くなります。
いろんな編成を試してみて、1ターン目ATK+300%を目指してみましょう!

 

続いてバッファー運用について見ていきます。
まずはゲージバッファー。
例えばこんな編成を組んだとしましょうか。

晴れ着様x2でまずはゲージ+200。
ギャルはDEFデバフを入れつつサブ魔ビ③でゲージ+100。
同じ敵に1.18倍魔王の固有技を撃ってゲージ+75、ついでに火力バフ。
ゲージ計+375!w
これでOVER HITボーナスS評価に届くかはアタッカーの火力しだいですが、TIMEボーナスはめちゃくちゃ稼げそうですね♪
この編成だと炎星バリアなら1ターンで破壊可能。
レイドの新たなゲージバッファーとしても注目されそうです。

次にATKバフ役も見ていきましょう。
バフ性能はメイン魔ビで+16%、メガブレハx1.18で+65%、計+81%ですね。
これだけでも以前に行ったATKバフ選手権で7位に入る数値です♪
でもクリチェフスコイはそれだけじゃないんですよね~。
他のキャラにも1.18倍が乗りますし、アタッカーの自己バフが強力ならさらに相乗効果が効いてきます。
ちょっと選手権上位キャラと比べてみましょうか。


ゼットがバフ役でキリディアはアタッカーですね。
ちなみにゼットは選手権2位の実力者。
これで敵が1体の時、キリディアはATK+207%です。


クリチェフスコイは先述した通り+81%。
キリディアはメイン魔ビで+15%、敵が1体の時は+100%ですが、この+100%に1.18倍が乗っかるので+118%、計+133%に!
クリチェフスコイのバフと合わせると+214%となり、選手権2位のゼットよりもバフ量が多いという事になりますね♪

このように、編成によっては火力バフ役でも優秀という事が分かります。
上記例の場合だとキリディアの+100%バフを底上げできたのが大きかったですね。
ここは本当に手持ちしだい編成しだいな部分となるので、しっかりバフ量を計算して効率的なパーティを組みましょう。

また、クリチェフスコイ複数編成となるとさらに計算もややこしくなります。
バフ量が増えても味方与ダメアップ量が減って、最終的にはダメージが下がるという事態も発生しそうですね。
電卓叩くよりも実戦でテストした方が早そうですw
いろいろ試してみて、最も与ダメの多い編成を完成させたいですね!

 

最後に初心者さんがクリチェフスコイをお迎えできた場合について書いていきます。
攻撃役としてもバフ役としても超優秀なので、誤って左遷しないよう、LOCKをかけておきましょう。
新キャラをゲットできたら即LOCKです!

まずはメインアタッカーとして育てていきたいですね。
素材に余裕が有ればひとまず魔改造を1回、これでサブ魔ビ①(剣装備時与ダメアップ)を習得できるので、がっつり強くなります♪
あとはイベントやコンテストで抜け殻を集め、どんどん投資していきましょう。
一次目標は改7、最終目標は改10です。
遠い道のりですが、ここをモチベに遊んでいれば必ず到達できます。
お互い頑張りましょう(`・ω・´)

実戦で気を付けたいのはEXPゲート戦ですね。
敵の魚は水耐性が高いので、クリチェフスコイの全体攻撃はほとんど効きません。
剣の全体攻撃技は高SPなので連発しづらく、まともに戦うと苦戦は必至です。
ここだけは他のアタッカーで臨むか、SPD75以上の強い同行者に甘えましょ。

遠い将来アタッカーの座を追われても、今度はバフ役やサブアタッカーとして活躍できるスペックです。
愛情を注いで長く使ってあげてください!

 

 

以上、クリチェフスコイの性能チェックでした。
いやぁいきなり凄いキャラをぶっこんできましたね~。
もちろん私も欲しいのですが、そういえば特効キャラの召喚勝負もまだでしたw
絢爛フェスは明日5/19で終了!
これから勝負する方に幸運が訪れるよう祈ってます☆

最後に本日の無料10連です。
そいっ!

エトナ様ー♡

これは完全に調子が上がってますね♪
よし、明日は召喚勝負だっ!

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

  1. 匿名 より:

    召喚勝負がんばれ!氷帝の方ですね?
    それにしても、いきなり新しいフェスwどうれほど不意打ち好きですか、運営さんw

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      私もログインした時にいきなりムービーが流れて「予告なしか?!」と驚きましたが、どうやら前日夜に予告が有ったようです。
      コンテスト放置してて全然気づきませんでしたw
      召喚勝負は氷帝の方からですね。
      もし石が余れば絢爛フェスも……なんて淡い期待は魔界の空気にことごとく打ち砕かれるので、ひとまず特効キャラをお迎えできるよう頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました