最後にピュアシシリーとイヴァールの新データを各まとめ記事に反映させました、長らくのご愛顧ありがとうございましたー!

【ディスガイアRPG】メロメ 性能チェック!

こんにちは、セリオンです。
今回はイベントの報酬キャラ「メロメ」の性能をチェックしていきます。
それにしてもまた可愛いゾンビキャラが追加されましたね~♪
いよいよゾンビパも組めそうになってきたので、そっちが好きという方は趣味パとして育ててみるのも面白そう!

 


得意武器は銃。
ゾンビなのに銃を扱えるのはちょっと異質な気もしますが、まぁ深く考えないでおきましょうw
パラメータは銃得意キャラにしてはSPDが低め。
ATKも低めなのでサポート役が良さそうです。

 

では続いて魔ビリティを見ていきましょう。
まずはメイン魔ビ。
「メロメのおまじない」
パーティの潜在タイプ[ビショップ]のキャラの基礎パラメータ+15%
本人もビショップです。
フェスキャラは聖女様と悪魔エリザベスがビショップですね……う~ん、少ないw
ビショップパというのは現状だとちょっと厳しそうですね。

次にサブ魔ビチェックです。
①:ターン開始時、最もATKが高い敵キャラのHP以外の基礎パラメータ-25%(1ターン)
こ、これは強烈!
HP以外という事はATK/INT/DEF/RES-25%という事ですね。
対象は敵1体だけですが、それでもこのデバフ量は大きな魅力と言えるでしょう。
特にATK/INTデバフはボスの火力減に有用。
これから「プリニガーX」に挑戦する方にもお勧めできそうです♪
②:パーティが与える全てのダメージ+10%
味方与ダメアップ魔ビキター!
+10%は最低水準ですが、条件が無いので汎用性は抜群ですね。
便利キャラとして輝けるか?!
③:自分が銃武器装備時、全状態異常無効
最後はゾンビらしい効果ですねw
まぁ状態異常は対策可能なのでそこまで嬉しい効果かと言われると微妙ですが、でもこういう「キャラに合った効果」は個人的に好きです。
ゾンビは存在そのものが毒なので毒無効、神経がマヒしてるのでマヒも無効。
生前の記憶もたぶん曖昧だろうしド忘れ無効、寝ないから眠り無効。
要するにゾンビは状態異常無効!OK!

 

魔ビ群はやはりサポート向き、中でもサブ魔ビ①はインパクトが強かったです。
技や魔法次第では2人並べて使うのも有りかなぁ…。
では続いて固有技を見ていきましょう。

低SP全体技は追加で毒付与。
単体技の方は……おーっ!
ここにもATK/INTデバフがあります♪
良いですね~、デバフ役として磨きがかかってきました。

 

魔改造で習得する技はこちら。
「ラ~ヴ&ピ~ス」
敵単体 ATK 属性なし 威力A 効果:DEF・RES-20%(1ターン),敵バフ効果解除 SP60
こっちは守備デバフ付き、さらに敵バフ解除ですか。
サブ魔ビ①と合わせると-45%なので、あと-5%あればレイドでデバフ制限まで持っていけるんですよね~。

と思ったら潜在能力で-5%追加だー!
これは面白くなってきました。

 

習得魔法はこちら。

こっちでもDEFデバフを習得。
レイド以外でもデバフ制限まで持っていけますね!
どうせならRESデバフも欲しかったw

 

 

では最後に総評です。
低火力なのでアタッカーには向いていませんが、サポーター、中でもデバフ役として一部のコンテンツで輝けそうです。
では、デバフ役に絞ってもう少し深掘りしていきましょう。

 

活躍が期待できそうなコンテンツの一番手に挙げたいのは、やはり「プリニガーX戦」ですね。

ここは魔法が使えないので、魔ビや固有技で何とか戦っていくしかありません。
その中でメロメのATKデバフ性能は非常に優れているので、全員生存したままのクリア、つまり★3クリアの可能性を高めてくれる事でしょう。

私の★3クリア編成はこちら。

実戦では危ない場面も有ったので、メロメを入れればさらに安全にクリアできそうですね♪
交代するとしたらピュアフロンが良さそうでしょうか。
メロメ入りだと魔ビによるATKデバフは計-56%(敵男性・最高ATKキャラ)。
技によるATKデバフは-32%。
あっさりデバフ制限に持っていけます♪
メロメのATKデバフ技はややSPが重いですが、まぁプリニガーX戦はSP稼ぎもしやすいので問題ないでしょう。
さらにメロメの良い所は、サブ魔ビ①で守備デバフも付与可能な点。
こちらの与ダメを底上げできるので長期戦による事故のリスクも減らせそうです。

プリニガーX戦でメロメを使う際には注意したい点が二点あります。
まず1つは、メロメのサブ魔ビ①の対象が「最高ATKキャラ」のみという所。
中ボスやボスにはATKデバフが入るけど取り巻きには入らないという事ですね。
なるべく早めに取り巻きを片付けましょう!
もう1つは、魔ビも技もメロメのターンを迎えないとデバフを付与できないので、敵の先制攻撃は弱化できないという点です。

具体的にはwave6のマオですね。
ATKデバフ編成においてここは鬼門なので、マオの先制攻撃を弱化できないのは正直ちょっと評価ダウン…。
まぁここも工夫すれば乗り切れそうですが。
例えば私の編成だとアタッカーの聖女様がデバフ性能ゼロなので、ここを代えるのも良いでしょう。
ATKデバフ付きアタッカーだと改7覚醒ロザリンドや、改7クロワあたりが候補ですね。

 

というわけで、プリニガーX戦はwave6だけ他キャラで対策できればメロメはしっかり機能しそうです。
もう一つ活躍できそうなコンテンツを挙げるなら「レイド戦」ですね。

現状のレイドはゲージゲーなので、ゲージアップ能力の無いメロメを編成しようとする上級者さんはいないでしょう。
でも、攻略に苦心されている初~中級者さんにはメロメが守備デバフ役として刺さるかもしれません。

実戦はボスに魔改造技を撃つだけ。
サブ魔ビ①と合わせてDEF/RES-45%、潜在能力9まで解放できればめでたくデバフ制限です。
9解放は長い道のりですが、そこはやり込み要素の1つでもあるので地道に進めていきましょ!

この魔改造技の良い所は敵バフ解除できる点ですね。
特に最近は敵がDEFバフを使ってくるケースが増えたので、そういった相手に有用です。

このDEFバフを解除できれば物理パでも安定して与ダメを稼げますね♪
欲を言えば属性付きだとバリアも削れてなお良かったのですが…w

魔改造技はSPが重いですが、技Lvを上げて消費SPを減らしたり、錬金で武器にSPアップを付けて補助してあげれば初手から発動可能です。
レイド戦に限らず、バフを使ってくるボス戦なんかではデバフ役として起用を検討したいですね。

 

まとめると、プリニガーX戦のような魔法使用不可バトルでの攻撃デバフ役。
またはバフを使ってくる敵への守備デバフ役として需要があります。
デバフ役としてはクセが強いですが、今後このクセが活きる可能性も有るかもしれませんね。
メロメの一番の長所はサブ魔ビ①の基礎パラメータデバフと固有技・魔改造技のデバフ効果をかみ合わせた単体デバフ性能の高さです。
この長所を活かせるコンテンツで使ってあげましょう♪

最後に初心者さんの育成方針について。
メロメはクセの強いデバフキャラなので、しばらくは倉庫番をお願いしましょうw
余裕ができてから、あるいは需要を感じたら育て始めても遅くないですね。
魔改造はイベントで改6、さらに「アデルの猛特訓」で改7まで見込めます。
2人並べて編成してデバフ力を高めるという使い方も面白いですが、さすがに5枠のうちデバフで2枠使うのはバランスが悪いですw
真っすぐ改7を目指して魔改造を進めていきましょう。
マナは一応杖Lv22まで上げてメガアマブレを習得、その後は銃に全振りですね。
いつかメロメを使う機会が訪れるかもしれないので、左遷や、覚醒素材にしないようご注意を!

 

以上、メロメの性能チェックでした。
今月のレイドはおそらく特効キャラになるでしょうし、デバフ役として使うのも良いかもですね。
ただその後は…可愛いからどうにかして使いたい所ですが、うーん…。
それこそ本当に、プリニガーXの魔法版が来るまで倉庫番になるかも。。
良い起用法が見つかるまでは箱入りゾンビとして、ビーコ達と遊ばせておこうと思いますw

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

2 COMMENTS

匿名

ゾンビなのに銃を扱えるのは、メイドだからね。spd53&全属性10%もそのまま。

返信する
セリオン

コメントありがとうございます!
なるほどメイドの性能に寄せたんですねー。
どうせならメイド服も見たかったですねw

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。