サロメの全体技で周回しようかな
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】イベントの結果と感想

雑記

こんにちは、セリオンです。
イベントは明日、6/30お昼で終了ですね。
というわけで今回はイベントの結果と感想を書いていきます。
ではまず結果から(`・ω・´)

 

はいドーン!


スフィアも取りましたよ~w
他にもHL・秘伝書・杖の彫像を全交換。
あとは減ってきていた神像Lv1・2あたりをちょっと交換といった感じです。
ここまで頑張る予定ではなかったのですが、レイドのボス出しに手間取り周回しまくった結果、気付けばかなりのポイントを獲得していました。。
あ、ミッションもオールクリアです♪

周回編成はこちら。

今回は中ボスに倒してもらいました。
この倍率でもあれだけ報酬をゲットできて、回復薬も開催前よりほとんど減ってません♪
繰り返しミッションがストックできるようになった恩恵も有ったかもですね。
ここまでは大満足!

 

次に裏面です。


裏面は今回も不満ですw
まぁ私が特効キャラを引けなかったので仕方ありませんが。
マナポを全交換、あとはクイーン心得と神像Lv5をぼちぼち交換といった感じですね。
もっとドバーっと交換したいなぁ~。
来月こそ特効キャラがお迎えできますように☆

裏面の周回編成はこちら。

晴れ着ちゃんとキリディアの2人で倒していました。
たぶん毎日裏面を消化したと思いますが、もしかしたら1日くらい忘れてるかもw
今月は精神的にも肉体的にも疲れました。
レイドのせいで(・∀・;)

 

 

結果に関してはこんな所ですね。
では続いて感想を。

イベント名:「恋愛(レンアイ)ラボの集客♥作戦」
期間:6/11~6/30お昼まで
特効キャラ
▼+100%
(限定召喚)

▼+20%
(イベント報酬キャラ)

▼+10%
(限定召喚)
(前回報酬キャラ)
(常設召喚)

 

ストーリーイベントは今回が24回目。
イベント自体には特に仕様変更は有りませんでしたが、特効キャラの召喚では

有償の前後半PUシステムが撤廃され、初日から特効キャラを狙いやすくなりました。
これは普通に良い改善だったと思いますし、今後も継続してほしいですね。

あとは細かい話になりますが、+10%特効に常設召喚排出キャラが多く選ばれたのも好印象です。
手持ちキャラがまだ少ない初~中級者さんでも「特効x5」編成が組みやすく、ポイントも稼ぎやすかったかと思われます。
ただこれだと裏面バトルが大変なんですよね~w
特攻キャラを「入手・編成のしやすさ」に寄せるのか、「裏面の火力補助」に寄せるのか、運営さんも悩まれてるかもしれませんね…。
次回は特効キャラの顔ぶれに、もう少し注目したいと思います。

 

最後にストーリーの感想です。
今回はメインストーリー第2部5話のスピンオフ。
まだ未読の方は先にメインストーリーから読む事をお勧めします!

出だしはロザリー。

アデルとの関係にマンネリしているご様子です。
恋愛イベントを起こしたくてもどうすればいいか分からず…。

そんなロザリーの元に恋愛ラボ三人衆のオメガ、トリア、メロメが登場。

マオが作った恋愛パワー変換細胞が暴走した結果客足が途絶えてしまい、ラボの経営がピンチのようです。
困った三人衆はそれぞれが集客案(恋愛ストーリー)を制作、この内容を恋愛の邪神であるロザリーに監修してもらいに来たのでした。
恋愛ネタに困っていたロザリーにとってもナイスタイミングでしたね。

 

まずはトリアが作った案をオメガが演じます。

組長の娘設定はかなりハードル高いですねw
娘が欲しいなら組を継げとか言われそうで、正直近寄りがたいです…。

そうして普通の恋愛ができないオメガは組から逃走!
でも速攻で追っ手がやってきます!

助けを求めるJK、横には組の者が…。
そこをたまたま通りかかった幼馴染設定の彼氏役。

彼女を助け、組からも逃げるという駆け落ち系ストーリーでした。
う~んキツイですねw
トリアの作る案は「逃走」がつきものですが、もう少し平和なストーリーでもよろしいかと…。
ロザリーも評価に困ってしまいました。

 

次はメロメが作った案をトリアが演じます。

父の圧政に反意を見せるも追っ手に襲われたトリア、何とか追っ手を退け祖国に戻ると・・・


なんか全員ゾンビになってましたw
キャー助けてーと従者設定の彼氏役に泣きつき、そこから恋愛にというストーリーのようです。
これもだいぶ設定が無茶苦茶ですが、組の方々から逃げるよりはゾンビと戦った方が映画っぽくて良い気がしますね!

 

続いてはオメガ作の学園ネタをメロメが演じます。

良いよー!王道の入りですね。
さぁ曲がり角くるか?!
曲がり角からのイケメンアタック来るかー!?

ダメだーww
曲がり角に辿り着く事すら叶いませんでしたw

もっとメロメに頑張ってもらうために、オメガとトリアは追っ手役を用意。
追いかけられればメロメも走ってくれるだろうという作戦ですね。
走れメロメ!
学校へ向かうのだー!

ダメだーwww
追っ手を迎撃し始めましたw
全く走ろうとしませんし、恋愛が起きる気配も皆無です。
これは人選ミスでしたねw

 

3人が作った新ネタはロザリーのお墨付きを得られず。。
まぁ当然の結果でしょう……面白かったですけどw
次なる一手として3人は秘策を発表!

新たに男性キャストを加え、女性客を呼び込もうという狙いです。
ここまで来ると恋愛ラボというよりは恋愛シアターですねw
というわけで一行は1人目のキャスト候補の元へ。。

 

1人目の候補はキリア。
イケメンなので女性客は増えそうですね。

さっそくオメガの実技試験!


でもやっぱり避けられますw
その後のオメガの「ズコー!」までがお約束の流れですね。

キリアは帰ろうとするも、オメガの持つパンに注目し始めます。
パンにかかったシナモンに新メニューの着想を得たキリア。
そのお礼に転校生役を引き受ける事に…。

と思ったらセラが乱入!
まぁ年中キリアをストーキングしてるであろうセラが、キリアの恋愛イベント参加を許すはずがありませんねw

というわけでセラとオメガの恋愛バトルがスタート!
しかしキリアには他に想い人が…。

キリアの天然ぶりが炸裂しましたねw
空気読めなさすぎる…。
そうしてキリアはシナモン探しに出かけ、キャスト勧誘は失敗となりました。。

 

オメガの勧誘は失敗、続いてトリアの番です。

キャスト候補はフェンリッヒ。
うーん、ヴァルバトーゼ以外の命令をフェンリッヒが聞くでしょうか。。
この時点で心配ですw

早速トリアによる実技試験がスタート!

はたしてフェンリッヒはトリアを守ってあげるのか…?


やっぱダメだーww

執事役というのはマズかったですね。。
フェンリッヒがヴァル以外に仕える事はないでしょう。
さらにトリアをくそサキュバス呼ばわりし、罵倒を続けます。
あぁ、いつものフェンリッヒだ…w

諦めないトリアは演技を続行!
追っ手役のプリニーに自分を襲わせ、フェンリッヒの助けを期待します。
しかしフェンリッヒは、

プリニーの台詞に反応。
「暴君」はヴァルにだけ許される肩書であり、ここにフェンリッヒが怒ります。
NGワードでしたねw

フェンリッヒはトリアを差し置いてニセ暴君の成敗を決意。
もはやロマンスの気配は完全に無くなりましたw
と、そこにヴァルが登場。
早くイワシ漁に出たかったようで、フェンリッヒの様子を見に来たのでした。

ヴァルバトーゼに必要とされ、感激するフェンリッヒ…。

フェンリッヒに信頼を置くヴァルバトーゼ…。

見つめ合う2人……。


そっちかー!!
まさかのBLオチでしたw

 

フェンリッヒはヴァルと共にイワシ漁へ。
トリアのキャスト勧誘も失敗に終わりました。
最後はメロメ!
メロメが選んだキャスト候補は本人も乗り気のようで、早速実技試験のスタートです。

男に絡まれたメロメを助けたのは・・・

中ボス!
彼の場合演技ではなく素の台詞だと思いますが、まぁでもこれまでと比べると良い配役かと!
これは期待できそうですね。

学校へ急ぐと言い残し去っていく中ボス、もしかしたらメロメが転校する学校の先生だったのかもしれません。
そして2人は学校で運命の再会へ…。

キター!
9999年Z組の先生でした!

メロメは先生の名前を聞き出そうとします。
すると・・・

突然エトナが。
何やらシシリーが新作料理を作ったようで、中ボスを探していたようです。
中ボスは実技試験を即放棄w
諦めきれないメロメは中ボスを力ずくでキャストに引き入れるべく、転校初日から凶師とバトルへ。
優等生ですね~。

ボコボコにされた中ボス先生…。

最後に歯の浮くような台詞を残し、去っていきました。
メロメに関しては試験ではなく、素で中ボスに惚れてしまったようですw
頑張れメロメ!

 

というわけでキャスト勧誘は全員失敗。。
一行が意気消沈してる中、オメガはロザリーの勧誘を閃きます。

ロザリーは現在進行形で恋愛中ですし、恋愛アドバイザーなんかも良さそうですね。

困り果てたロザリー。
と、そこに彼氏登場!

全くもってこのバカップルは、恋愛ラボにとって良い教材になるかもしれませんねw

そうしてロザリーを引き入れたい三人衆と、ロザリーを守りたいアデルとの最終バトルへ。

バトルはアデルの勝利~。


最後にロザリーは得意分野を磨けと三人衆に諭し、


三人はやる気を高めてラボへと帰っていくのでした。
めでたしめでたし。。

 

オチはロザリーの恋愛刺激策。
これまで見て来た実技試験を全部再現するため、

アデルに全ての役をお願いしちゃいますw


アデルは大混乱!
というオチでしたw

 

というのがストーリーのあらすじです。
今回はほっこり回でしたね~。
ラボ存続に向けて奮闘する三人が健気で可愛かったです。
特にちょっと走っただけで足がもげそうになるメロメは、守ってあげたくなる可愛さを秘めてますね。
ディスガイアのゾンビ女子達はホント最高!

意外だったのは中ボスです。
紳士的な凶師役がピタッとハマってましたね。
最後はアクターレあたりが出てきて壊していくのかと思ってましたが、メロメの想いを受け止めてから去っていく様は中ボスらしくないダンディズムを感じました。
クリチェフスコイも実装され、中ボスも少しずつイメージが良くなっていくといいですね!
今後の活躍にも期待したいです。

あとはフェンリッヒとヴァルのBLも意外というか、この視点は考え付かなかったですw
女性はこういうのにキュンとくるものなのでしょうか?
そっち系で広告を打って、女性ユーザーを増やす狙いも良さそうですね!
男性のRPGオリジナルキャラというとディエスくらいですか。。
とにかく人口が増えてほしいので、映えるキャラをどんどん作って、広告もバンバン打って盛り上げてほしいです♪
イケメンが増えたら恋愛ラボイベント第2弾にも期待ですね!

 

以上、イベントの結果と感想でした。
イベントは明日6/30お昼まで。
最終日の裏面とデイリーミッション消化は午前中に終わらせる必要が有るので、皆さん忘れずにです!
そういう本人はよく忘れますがw

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

  1. たかきち より:

    こんにちは!

    裏面はレベル9999ので回していたのですか!?
    ポイントは晴れ着とアタッカーでごり押し編成なのでしょうか??

    • セリオン より:

      裏面周回はステージ3・敵レベル9999です。
      仰る通り、晴れ着ラハールちゃんでSP補助とATKバフ、そしてキリディアでドーン!ですね。
      裏面バトルの様子はこの記事の下の方に書いてます!
      https://makaitv.com/archives/13142

タイトルとURLをコピーしました