7/30(金)13:00~メンテです!
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】アマネ 性能チェック!

雑記

こんにちは、セリオンです。
今回はイベント報酬キャラ「アマネ」の性能をチェックしていきます。
それにしてもふんどしが目立つというか、どうしても目がいってしまいますねw
足袋も含め和風要素が強すぎる気もしますが、1人くらいこういうキャラがいても良いはず!
侍女史には今後も和風路線を貫いてもらいたいものです♪

 


得意武器は槍、見た目通りですねw
パラメータはATKが高めで他もまずまず、SPD57は優秀です。
報酬キャラとしては合格点といった所でしょうか。

 

では続いて魔ビリティを見ていきます。
まずはメイン魔ビ。
「守護神の加護」
パーティのDEF・RES+14%
結局アマネは守護神ではなかったような気もしますが、細かい事は気にしないでおきましょw
効果は守備面の強化なので、耐久戦で恩恵が有りますね。

次にサブ魔ビチェックです。
①:ターン終了時、パーティのATKバフ効果を受けている味方のDEF+20%(2ターン)
重複可能なので3ターン目以降はDEF+40%が継続され、メイン魔ビと合わせるとかなりの守備バフ量になります。
物理アタッカーには付与しやすいですが、味方全体に撒くには条件がやや厳しいですね~。
先日書いた「全体火力バフ技まとめ記事」内の全体ATKバッファーを上手く併用しましょう。
天使長フロンのように味方全体の基礎パラメータをまるごと盛れるようなキャラとは好相性ですね!
②:パーティが炎属性攻撃で受けるダメージ-15%
初期キャラを彷彿とさせる、なんかこう懐かしさを感じさせてくれる効果ですw
対象が敵の炎攻撃のみなので扱いづらさは否めません。
そもそも敵の攻撃技の属性まで把握して戦ってないですしね。。
残念魔ビと言えるでしょう。
③:敵魔物キャラのATK・INT-14%
ん~、なんか惜しい!w
INTデバフは活躍の機会が少なく、ATKデバフにしても優秀なキャラは他に複数います。
「魔物」の2文字が無ければまだ扱いやすかったのですが、魔物縛りとなるとさらに出番が限られてしまいますね。
対魔物コンテンツは現状だと防衛戦や討伐戦あたりですか。
討伐戦は出撃制限が有るのでお勧めしづらいし……う~ん。。
ひとまずは「対魔物耐久戦」というあまり見かけないバトルで使えそう、という認識に留めておくとしましょ。

 

魔ビ群は総じて守備的。
それだけでも微妙なのに、時代遅れのサブ魔ビ②に関しては目も当てられません。
ここから巻き返しなるか?!
では次に固有技を見ていきましょう。

た…単体攻撃しかない……だと?
全体ATKバフ技でも有ればサブ魔ビ①と噛み合って良い感じだったのですが、それも叶いませんでしたね。。
ここまでくると可哀想で、逆にどうにかして使ってあげたくなってきますw
「駄津刺し」の方は追加効果で全体守備バフ付き。
連発できれば耐久戦で活躍できそうでしたが、SPがネックですね。
ぐぬぬぅ。。

 

魔改造で習得する技はこちら。
「海中槍術:激流槍」
敵全体 ATK 属性:水 威力C 効果:魔物型の敵への技威力+10% SP90
威力アップが付いてますが、本人は守備的な性能なので威力には期待できないでしょう。
まぁSPが重いので撃つ機会も少なそうですが。

 

習得魔法はこちら。

イメージ通り!

 

 

では最後に総評です。
守備的な魔ビ群は活かせる機会が少なく、アマネの場合固有技や魔法も残念性能。
報酬キャラにしてもかなり不遇と言えそうです。
アルエットのように一つでも輝ける箇所が有れば評価も上がるのですが、ちょっとアマネは厳しいですね。。

運用はメイン魔ビやサブ魔ビ①を活かした、耐久戦での「守備バフ役」に限られそうです。
開き直って耐久パを組んでみましょうか。


ラブオラクルの全体DEFバフ技で+30%。
メーヴェルの同技で+45%。
天使長フロンの全体基礎パラメータバフ技で+30%、そしてATKバフアイコン付与。
アマネはメイン魔ビで+14%、サブ魔ビ①で+20%、全体DEFバフ技で+15%。
これで全体DEF+154%ですね♪
2ターン目以降も同じくらい盛れるので、プリニガーX戦なんかでも充分戦えそうです。
SP補助もできる天使長フロンを併用したい分、編成難易度が高めなのはネックですが。。

 

サブ魔ビ③の「敵魔物キャラATK・INT-14%」も活かせればさらに安定度は増しますが、「プリニガーX戦」の場合だとwave6の強敵マオが対象外なので残念ですね。
活躍できるコンテンツがいつか実装されるかもなので、今後に期待しましょう。
なんていうフォローもだいぶ厳しくなってきましたw
新コンテンツはよ!

 

一番の難点は固有技の使い回しの悪さ。
コスパの低いSP50技しかやる事がなく、アヤメディアンヌといった歴代の守備的キャラ達と比べるとどうしても使いづらさが目立ってしまいますね。
まとめると、現状では活躍できる場面が少なく、出番が来たとしても代用候補は多いので、起用に至らない可能性の方が高いでしょう。
ふんどし鑑賞キャラとして私は保管しておきたいと思いますw
あっ、イベントのキャラミッションでイベントPTが20万ほどゲットできるので、余裕が有ればレベリングと魔改造だけでもしておきましょ!

 

最後に初心者さんの育成・運用について。
アマネは全体攻撃が扱いづらく火力も低いので、序盤~中盤での出番は無いでしょう。
将来使えるようになるかと言われるとそこも微妙なので、育成素材の投資は極力避けたいですね。
(イベントで交換できるアマネを使っての魔改造は問題ないです)
いつか訪れるかもしれない出番に備えて、今は倉庫に寝かせておきましょ。

マナ振りはDEFバッファーという性能を考慮して「メガシールド」習得の為に杖Lv22。
あとはフリーですね。
SPD優先なら拳か銃ですが、そこまでSPDが必要な性能でもありません。
自身のDEFをさらに高める槍育成なんかはキャラのイメージにも合ってますね♪
全体攻撃をしたかったら弓育成。
私は槍でも持たせて遊ばせようと思ってます。

 

以上、アマネの性能チェックでした。
そういえば昨日貼り忘れた画像を、1日遅れでドーン!


\824位!/
順位はだいぶ下がりましたが、ここから巻き返していければと思ってます。
フフフ…。(無策)

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました