サロメの全体技で周回しようかな
スポンサーリンク

荒川の都内流域を制覇!

雑記

こんにちは、セリオンです。
今回はディスガイアRPGの話ではないので、興味のある方だけお付き合いください。
ただ荒川を走ったというだけの話ですw

 


今回は都内の荒川右岸を走ります。
右岸は矢印の左側ですね。
片道30kmほど。
私は時々自宅近くの荒川を散歩するのですが、そこに看板が有るんですよ。
「海まで〇〇km」
この看板が私の挑戦心を掻き立てるわけです。
荒川が海に注ぐ様子も見てみたいし……だったら行ってやろうじゃないか!!
というのが発端ですw

自宅から海に向かうのも中途半端なので、今回は「都内」の荒川を制覇すべく、スタートは埼玉県、そしてゴールは右岸最終地点まで走ります。
不健康な私はこの暑い中何十キロも走れませんし、川沿いは自転車を除く一般車両通行不可。
となったら自転車ですね♪
では出発地点に向かいましょー!

 

12:30

まずは電車でJR埼京線の「浮間舟渡」へ。
前日はうまく寝つけなくて寝坊しましたw
駅近くの駐輪場で自転車を借りてスタート地点に向かいます。

今回利用したのは「HELLO CYCLING」というシェアサイクルのアプリ。
返却場所を選べるのと、12時間千円という分かりやすい料金システムに惹かれました。
予約した駐輪場に向かい、自転車をレンタル。
駅近くの公園で記念写真です。

YAMAHAの電動アシスト。
ECOモードだと69kmも走れるようです。
これは往復行けるか?!
SPDもHPも高い事から、この自転車を「ゼロッケン号」と名付けましたw

駅前のコンビニで水を購入。
準備も整ったのでスタート地点へ向かいます。
持ち物はタオルx2と予備のTシャツ、あと手作り弁当を持参。
弁当はお米本来の味を完全に殺したふりかけおにぎりビッグと、塩コショウで炒めたウィンナー2本です。
男の手作り弁当にトッピングもへったくれも無いので、画像は載せませんw

 

中山道から荒川へ、まずは埼玉方面に走ります。
分かりやすい県境の看板なんかが有ればいいのですが、そういったものは見当たらず。

仕方ないので外環自動車道を撮りましたw
写真の奥が東京方面ですね。
時刻は13時頃。
そして今いる地点はたぶん埼玉県和光市!
ではここをスタート地点と認定し、ゼロッケン号と共に海へ向かいます。
いくぞー!

 

13:25

笹目橋に到着。
近づきすぎて川が写ってないですね><
撮影難しい…。
おそらく現在地点は板橋区。
海まで28.8kmとあるので、やはり都内の荒川は30km近くあるようです。

 

13:50

続いて戸田橋に到着。
橋を渡って左に進むと埼玉県戸田市、右に進むと浮間舟渡に戻れますね。
それにしても撮影が下手すぎてスイマセンw

 

14:10

次は新荒川大橋。
橋以外にもなんか撮りたいのですが、運動場ばっかりで特に目を引くものも無く、橋ばかり撮ってしまいましたw
今いるのが北区赤羽、橋を渡ると埼玉県川口市ですね。

先を進むとちょっと珍しい光景が。

船が走っている川は荒川本流ですが、手前に支流が分かれてますね。
この支流は赤い水門の先で「新河岸川」という別の川と合流、その先は隅田川として、荒川と同様に東京湾まで注いでます。
ゼロッケン号は奥の青い水門から支流を渡って、また荒川沿いへと戻りました。
このあたりはちょっと複雑で面白かったです。

あと、赤い水門の手前では

ちょっとだけ川の上を歩けるコンコースが設置されていました。
せっかくだし歩こうかとも思いましたが、もうこのあたりで汗ダラダラのヘトヘト状態。
下に降りると戻ってくるのが面倒そうなので諦めましたw
川向こうに見えるのは川口のタワマンですね。

 

14:40

続いては鹿浜橋に到着。
今いるのが足立区新田で、橋を渡ると足立区鹿浜ですね。
埼玉県とは完全にお別れ。
サヨウナラ!

 

15:05

続きまして江北橋に到着。
両岸とも足立区、今回のコースは足立区エリアがやたら長く、逆に北区は一瞬で通り過ぎちゃいましたw
天気も良くなってきた所で、荒川の道について解説していきましょう。
川の手前が土手で、場所によって公園やらゴルフ場やら野球場やら船着き場やら様々です。
この日は日曜日という事で、野球の試合が多く開催されてました。
その手前の道は荒川サイクリングロード、通称「荒サイ」。
信号の無い一本道が人気なのか、自転車愛好家が今日も愛車で走りまくってます。
私が走ってるのは堤防の高台。
道はやや狭いですが、とにかく「開放感」が有って景色もキレイ!
道端で座っておしゃべりする人、ぼーっと遠くを見つめ物思いにふける人、楽器の練習をする人、自転車に座って野球の試合を観戦するおっちゃんなど様々な人がいます。
私にとっても荒川は「都会のオアシス」。
気分転換に歩くのも気持ち良いですし、お近くにお立ち寄りの際は是非に!

 

15:15

続きまして扇大橋。
奥の青い橋は「日暮里・舎人ライナー」、東京の第三セクターですね。
読みは「にっぽり・とねりライナー」です。
東京の地名も難読が多いですよねw

扇大橋を過ぎたあたりで今日イチの天候に♪
サムネイル用に1枚撮りました。

川、野球、自転車。
これが荒川です。

 

15:25

続きまして西新井橋。
ここも両岸ともに足立区です。
足立区は広すぎー!

 

15:35

次は千住新橋、日光街道ですね。
既に1時間近く走ってますが、まだ足立区を抜けられませんw
汗だくで疲労も溜まってきました。

 

16:00

途中に千代田線・常磐線・つくばエクスプレス・東武伊勢崎線をくぐって、堀切橋に到着。
また曇ってきたなぁ。。
撮影地点はまだ足立区ですが、橋の先は葛飾区堀切。
だんだん海に近づいてますね。

 

16:15

続いては四ツ木橋。
ここでようやく足立区を抜け、墨田区に入りました。
この先のベンチでおにぎり休憩。
正直空腹よりも疲労の方が勝っており、味はほとんど覚えていませんw
でもこの休憩でまた少し元気が出てきました。

 

16:30

木根川橋です。
手前に見えているヒマワリが綺麗でした。
ちょっと観光気分♪
こうしたお花畑はちょこちょこ見かけましたが、私は下に降りる気になれず遠くから見るばかりです。
だってまた高台にも戻るのが面倒なんだもん!

 

16:45

続いて平井大橋。
ここでゼロッケン号は江戸川区に突入です。
川向こうは葛飾区新小岩ですね。
何となく川幅も広がってきて、橋も長く壮大に見えてきます。
しつこいようですがこの開放感はサイコー!

 

16:55

総武線をくぐって爆走、続いて小松川橋に到着です。
両岸とも江戸川区ですね。
奥に見えるのは首都高の小松川ジャンクション。
左岸はずっと首都高が走っており、川なのに近代的な風景を楽しめるのも荒川の魅力かと。

 

17:05

引き続き江戸川区を走行、船堀橋に着きました。
あ、今さらなんですが、海まで残り5km切ってますw
ゴールは近いですぞー!
頑張れゼロッケン号!

この先を少し進むと都営新宿線の橋なんですが、そこから進行方向を見渡すと・・・

なんか海っぽいですよね!
この先海っぽいです!
ゴールが近づいてきました。

 

17:25

続いては葛西橋。
圧倒される大きさです。。
でもねぇ……。
これまでの橋は歩道がやたら狭く、自転車で渡る気にはなれません。
もっと広くなりませんかね~。

 

17:30

手前が東西線、奥が清砂大橋です。
見づらいですが電車も写せました♪
この橋は歩道が広めで、自転車がかち合ってもすれ違えるようです。
逆に葛西橋はすれ違えないんだからどうかしてるよ!
まぁ古い橋は仕方ないですねw

 

さらに進むと・・・

ぬおおっ!

ゼロキロポスト来たーっ!!

おい、「海まで〇〇km」と煽ってきた自宅近くの看板よ!
ゼロキロ地点まで来たぞ!!
これで私の勝ちだー!
ハーッハッハッ!

 

そこからもうちょっと進むと・・・

 

もう完全に海!!
川向こうには葛西臨海公園の観覧車も見えますね。
さぁ、右岸ゴール地点まであとちょっとです。
はたしてゴールにはどんな光景が待ち構えているのか!

それでは行ってみましょー!!

 

 

17:40

右岸ゴール地点 到着!

 

はいドーン!

 

 

 

ん~

……なんか微妙!

もっとこう、川と海がぶつかる迫力みたいなのを期待していたのですが、そこまで道が続いてないようですねw
まぁでも目の前は海です。
海を拝むという目標はほぼ達成されたと言えるでしょう。

 

もっとギリギリまで進んで海を撮影。


先に見えるのは首都高湾岸線とJR京葉線ですね。
荒川はもはや画角に収まらないほど川幅が広くなってますw
海が拝めたのは満足、でも海に辿り着いたとは言えないので、そこはまた次の機会に残しておこうと思います。

海に出るならこのルートでしょうか。

青が今日走ってきた道で、赤が新木場に抜けるルートです。
もう時間も遅いし体力も無いので、今日は帰るとしましょう。
でもいつか新木場へ!

 

右岸のゴール地点は「新砂リバーステーション」という名の船着き場。
災害発生時は復旧拠点の一つとなり、平時は観光船も利用できるとの事です。
まぁ船は停まっていませんでしたがw

というか今日は日曜日なのに、自転車で走ってる最中も船はあまり見かけませんでしたね。
水上バスは需要無いのかな~。
近場で自転車を返却、帰りは水上バスで♪
なんていうのも良さそうですよね!

 

近くに人がいないのを確認し、マスクを取って思い切り海の空気を吸い込み深呼吸。
ふぅ…リフレッシュ完了!
お疲れさまでしたー。
さぁ帰りましょ。

帰りは右岸の荒サイ。
余裕が有れば左岸でと考えてましたが、体力も時間も精神的余裕も、あとは自転車のバッテリーもやばかったのでそのまま往路を戻りました。

夜の荒サイは真っ暗。
でも意外と走ってる人や自転車も多く、結構怖かったです。
自宅近くの返却スポットでゼロッケン号を返却。
そこから徒歩で帰宅しました。
死ぬほど自転車を漕いでいたので足がパキパキですw

ゼロッケン号は最後まで元気に私を運んでくれました。
シェアサイクルは便利なので、またの機会も利用したいと思います。
次は秋か冬ですね……真夏に何時間も走るのはさすがにしんどかったです。

 

というわけで都内の荒川を完全走破できました。
荒川沿いは開放感が有って景色も綺麗!
狭苦しい都内の喧騒を忘れさせてくれます。
体は悲鳴を上げてますが心はリフレッシュできました♪
あと、ちょっと日焼けしましたw

おまけにもう1枚。

帰りに休憩してたらスカイツリーが紫に光って綺麗だったので撮影しました。
でもナイトモードのせいで明るくなっちゃって台無しw
もうちょっと撮影も練習しないとですね…。

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

  1. 匿名 より:

    おつかれさまです
    長くブログ続けてたら変わり種も入れないとモチベ続かないですよね~
    海まで続く河川敷の道があるのは散歩するのにはいいですね!

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      良い感じにクリティカルが出てくれれば「スコア更新できましたー」なんて記事を書けたのですが…。
      レイドをサボって夏の思い出を作ってきましたw
      川幅が広くて見晴らしも良く、改めて荒川が好きになりました♪

タイトルとURLをコピーしました