最後にピュアシシリーとイヴァールの新データを各まとめ記事に反映させました、長らくのご愛顧ありがとうございましたー!

【ディスガイアRPG】サンタセラフィーヌ 性能チェック!

こんにちは、セリオンです。
今回はプラチナム召喚の新キャラ「サンタセラフィーヌ」の性能をチェックしていきます。
そろそろ今年も終わりですが、意外にもセラ派生はこれが今年1体目。
もっと増えてほしいですねー。
来年は水着・ビンゴ・黒サンタの3体お願いします!

 


得意武器は弓。
パラメータはSPD62が光りますね!
あとはRESも高め。
低ATKなのでアタッカーではなくサポーターとして運用しましょ。

 

では続いて魔ビリティを見ていきます。
まずはメイン魔ビ。
「セラのシュトーレン」
パーティのATK・INT・HP+14%
効果は普通ですが、HPが上がるのは何かと嬉しいです♪
シュトーレンってお店によってレシピが変わるから当たりはずれが有るんですよね。。
そのくせ高いので買う気になれませんw
でもセラが作ったものなら完食不可避!

次にサブ魔ビチェックです。
①:パーティに人型キャラが3体以上いる場合、パーティのHP以外の基礎パラメータ+18%
条件緩め、効果も控えめな基礎パラバフです。
本人も人型なので、あと2人編成すれば条件クリアですね。
このくらいの数値ならいっそ重複してほしかった。。
②:パーティが炎属性攻撃で与えるダメージ+16%
味方与ダメアップキター!
でも炎属性限定!
炎アタッカーと一緒に使いましょ。
③:ターン終了時、体力が満タンの場合、パーティの行動ゲージ+100
ゲージアップキター!
発動タイミングがターン終了時なので、水着ルーシーギャルのような使い方が良いですね。
PVPの先導役はもちろん、レイドでもスコア更新に期待できそうです。
最後に優秀な魔ビが付きました♪

 

魔ビ群はゲージアップ以外はちょっと微妙な印象。
技で挽回といきたいですね。
では続いて固有技を見ていきましょう。

1つめは全体DEF・RESデバフ、さらにランダム状態異常付与。
攻撃判定は無いのでご注意ください。
PVPでは先手を取って状態異常を狙うのも面白そうです。

もう1つは炎属性の全体攻撃技。
バリア-1はなんか久々ですね~。
炎2枚バリアならこの技1発で破壊可能です。
デバフ半減もありがたき。

 

魔改造で習得する技はこちら。
「聖夜!絢爛デコレート」
味方全体 効果:ATK・INT+30%、行動ゲージ+50 SP25
さらにゲージアップキター!!
バフついでにゲージを上げられるのは嬉しいですし、魔ビと合わせればゲージ+150となり、単独では最高峰のゲージアッパーと呼べますね♪
面白くなってきました。

 

習得魔法はこちら。

使う機会は少なそうですが、高RESなので回復量はまずまず。
回復の必要性を感じたらメガヒールを取っておきましょ。

 

 

では最後に総評です。
一番の長所はゲージアップ計+150が可能な所。
ゲージアップが有用なコンテンツで活躍可能、そうでないコンテンツでは使う機会が減りそうです。
活躍できる場面で積極的に使っていきましょー!
ではコンテンツ別に深掘りしていきます。

まずはPVP
私は先導役にギャルを使ってますが、すぐにでも交代させたいですねw
サンタセラの方がゲージを多く盛れるため、他4人のSPDを落とせる事ができます。
その分サンタセラに高SPDのくつを履かせれば、さらに先手が取りやすくなりますね♪
本人が高SPDなのも好印象。
私のようにSPDイノセントの強化が中途半端なプレーヤーには刺さる性能と言えそうです。
今使ってる先導役との交代や併用が良さそうなら、この機会に狙いましょ!

ゲージアップ技だけセットされたサンタセラと戦ってみましたが、防衛時もちゃんとこの技を使ってますね。
防衛パでもしっかり機能しそうです。
というわけで現環境のPVPでは、先導役として最優秀と言えるでしょう。
晴れ着様との併用や、武器錬金もゲージアップにしてとにかく先手を狙い、後続のアタッカーに少しでも早くターンを回せるように速度調節して運用したいですね。。
現環境では優秀ですが、今後、アタッカーもサポーターも超転生が進みHPやDEFが盛られるようになると、もしかしたら火力vs耐久の時代になるかもしれません。
速度不問の時代ですね。。
まぁそうなったら回復や状態異常付与で活躍させましょ♪

 

次にレイド
ここの評価は人それぞれになりそうです。
ゲージアップでTIMEボーナスは稼げそうですが、本人はCRDバフが無いので与ダメ貢献は低め。
火力不足でいつもより数ターン余計にかかってしまった、なんて事になったら本末転倒ですねw
レイドは速度と火力のバランスが重要であり、速度に振り切ったサンタセラはやや扱いづらい印象です。
逆にCRDバフが充実していて火力充分、もっとTIMEボーナスを伸ばしたいという場合には起用候補に挙がりそうです。
私はそもそも火力不足なので、サンタセラを使うにはまだ早いかなw

 

そして試闘
ここはゲージアップの恩恵があまり無いので、評価は低めです。
SP補助も無いし、うん、試闘の適正は低め。

まとめるとこんな感じです。
PVP:★★★
レイド:★★☆
試闘:★☆☆
最大の長所はゲージアップなので、そこを活かせるコンテンツで使いたいですね。
裏面のように敵が速いバトルでも先導役として運用可能。
上手に使っていきましょー。

育成はSPDが上がる拳or銃上げ、必要性を感じた時のみ杖Lv22でメガヒール習得。
魔改造は最低改7。
超魔流でもSPDをしっかり上げ、先導役が務まるようSPD重視で育てていきましょう!

 

最後に初心者さんがお迎えできた場合について。
ゲーム序盤はゲージアップを意識する必要はありませんが、どこかの場面で「先手を取る重要性」を認識する時が来るはずなので、そういった時にSPDと合わせてゲージアップも視野に入れたいですね。

簡単にゲージアップの有用性を解説していきます。
(数値はイメージです)

例えばサンタセラが画像のように先手を取れて、ここでゲージ+150を発動したとしましょう。
すると、

味方がゲージ150進み、SPDで負けていた相手に先手を取れる事ができます♪
これがゲージアップの使い方ですね。
PVPもこんな感じで先行を狙ってみてください。

注意点は、ゲージアップを受ける味方のSPDが遅すぎると、相手を抜かせない所です。
画像だと以下のようなイメージ。

低SPDの味方はゲージも後ろの方ですね。
ここでゲージ+150を発動しても・・・


敵を抜かせず、このまま敵のターンになってしまいます。
これではサンタセラを使った意味がありません。。
サンタセラのゲージアップが発動したらすぐに味方のターンが回ってくるよう、速度調節が必要というわけですね。

闇雲に編成しても使いこなせるキャラではありません。
そういう意味では初心者さん向けとは言い難い性能です。
でも、ゲージアップが必要なタイミングはいつか必ず訪れるはずなので、その時にまたこの記事を読み直して、サンタセラを使いこなせるようになりましょう。
ゲージを意識するようになればビギナー卒業ッス!

育成は拳か銃上げ。
得意武器は弓ですが、弓Lvを上げるメリットはほぼ皆無ですw
先導役はSPD重視で育てましょう。

長所はゲージアップなので要改7となりますが、まだゲージとか気にせず遊べてる場合は魔改造を急ぐ必要はありません。
ゲージアップの必要性を感じてから、本格的に育成を進めましょ!

 

以上、サンタセラの性能チェックでした。
むぅぅ……だいぶ欲しいです。。
PVPが常設なら毎日使う事になりそうですし、それなら貢献度も高いですね。
もし常設だと12/27(月)4時からすぐシーズン2が始まると思うので、月曜日に召喚勝負するかどうか決めたいと思います。
今はとりあえず石と運を貯めておきます♪

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。