まどマギコラボがスタート!
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】斧パさん、軌道に乗る

雑記

こんにちは、セリオンです。
今回は私の斧パについて書いていきます。
フーカ無しでもやっていけそう!?

 

こちらが私の斧パですね。
剣や槍のアイコンも見受けられますが、私が斧パと認定したので斧パですw
コンセプトは「斧雪の全体攻撃で敵を一掃!」
その為に雪丸はSP補助、他は火力補助として編成されました。

現在の斧雪はこんな感じ。

イベント中はATK20万ちょっとでしたが、魔改造してATK30万に♪
これにてランクの高いアイテム界も進めるようになり、そこで強めの斧をゲット!
今はATK40万に届きました(´▽`*)
これでまたさらにランクの高いアイテム界にも潜れますね。

キャラがどんどん強くなっていき、活動範囲が広がっていく。
そんなRPGゲームの醍醐味、ディスガイアの楽しさを今まさに感じまくっている所です。
なお睡眠時間もどんどん減っているようです♡

 

そんな私の斧パですが、核となっているのは雪丸と斧雪の兄妹です。
ここは揺るぎない所ですね。
実際この2人が揃ったから斧パを組もうと思いましたし。

で、その次に存在感を出しているのがこの方!

天使兵男ですね。
まぁエグい。
大事な事なのでもう一回言っておきましょう。
まぁエグい。
★3は教授やら天使兵女やら優秀なキャラが多いですが、物理攻撃なら彼も強キャラのカテゴリにしっかり入ります。
というわけでここからは天使兵男について解説していきましょう(`・ω・´)

こちらが私の天使兵男のステータスです。
名前がケニー・オメガなので、ここからはケニーと呼びましょう。

ケニーの優秀な点は2点あります。
まず1点目が「低SPの全体攻撃」を撃てる事。
このおかげで削りにも参加できるので、私のパーティではサブアタッカーとして活躍できるよう育てています。
そうは言ってもうちのケニーはキャラLvもWMLvもまだまだ低いので、ラハールにも火力で劣りますが(・∀・;)
育成頑張ろう。。

で、2点目が「サブ魔ビ①が優秀」
ここです。
ここからがこの記事で一番言いたい事になります。
いつもながら前振りが長いですねw

サブ魔ビ①の原文をそのまま載せましょう。
「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK+25%(2ターン)」
これがケニーのサブ魔ビ①の効果です。
分かりやすく言うと、ケニーの次に行動する味方キャラにATKバフをかけるよという事ですね。
私はこのバフがメインアタッカーの斧雪にかかるよう、速度調節を行ってます。

ケニーのSPDが63で斧雪のSPDが62ですね。
これで斧雪にATK+25%のバフが毎ターン付与されます♪
あざっす!

いやいや、この効果は知ってるよ。
以前の記事でも書いていたじゃないか。
そうお思いの方はちょっとお待ちください!
重要なのはここからです(`・ω・´)
ここからです!

重要なのはずばりここ!
「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK+25%(2ターン)
2ターンの部分です!
このバフは2ターン継続するのです!
ここが凄く重要な所です!

今までケニーを使っていなかったので半信半疑だったのですが、斧パで使った事でしっかり確認が取れました。

このバフ・・・

しっかり・・・

 

重複します!

つまりどういう事かと言うと、1ターン目はケニーのバフでATK+25%。
2ターン目はケニーのバフと、1ターン目の同バフが2ターン継続で残っているので、重複してATK+50%!
ATK+50%ですYO!
3ターン目以降も同様に50%バフです。
エグいですよね♪

一応参考画像を貼っておきましょう。
場所はHLゲートです。
まずは1ターン目。

ケニーのバフを受けるも斧雪の全体攻撃では倒しきれず。
与ダメは1体あたり約150万といった所でしょうか。

では2ターン目。

はい。
与ダメがもりっと増えました♪
ここまで他のキャラは通常攻撃しかしていないので、斧雪の与ダメに影響する操作はケニーだけです。
つまり、この増えた与ダメの分が1ターン目から継続して残った分のバフという事ですね。

3ターン目も見てみましょう。
wave2に移動します。

気持ちいい!
1ターン目では倒しきれずに敵が残ってしまいましたが、ここではキレイに一掃です♪

最後の4ターン目も・・・

はい、一撃♡
ケニーのバフが継続し、そして重複しているのがお分かりいただけたでしょうか。

というわけでこのバフは重複するので、見た目の数値以上に効果が高く優秀という事になります。
ここまではケニーが優秀というよりも、このバフが優秀という感じですねw
では同タイプのバフを持つキャラ達と比べてみましょうか。

まずは★2ガンナーのメイン魔ビ。

「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK+18%(2ターン)」
継続ターン数は同じですが、数値はケニーの方が上ですね。
勝った!

続いては晴れ着ロザリンドのサブ魔ビ②。

「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK・INT+30%(1ターン)」
継続ターンが1ターンなので、30,30,30…という感じですね。
ケニーは25,50,50…なので、2ターン目には抜き去ります。
ほぼ勝った!
まぁこの魔ビの場合はINTも上がるので、魔法パーティでも使えるという汎用性の高さでは完全にケニーの敗けですがw

次は普通ロザリーのサブ魔ビ①。

「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK+40%(1ターン)」
なかなか強敵ですね。。
こちらも継続ターンが1ターンなので、40,40,40…という感じ。
ケニーは25,50,50…なので2ターン目以降はケニーの勝ちです。
まぁロザリーはメイン魔ビも強力なのですが。。

最後の強敵がこちら。

★3ニジレッドのサブ魔ビ②です。
「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK+25%(2ターン)」
数値も継続ターンもケニーと全く一緒なので引き分けですね。
まぁニジレッドもメイン魔ビが強力なのですが。。
そしておそらくバッファー性能としてはニジレッドの方が上なのですが、このあたりはまた日を改めて記事にできればと思ってます。

同タイプの魔ビを持つキャラは以上になります。
2ターン目以降ならロザリーをも上回りますし、魔改造1回で習得できるという点ではニジレッドよりもお手軽と言えるでしょう。
これに加えて全体攻撃を連発できますから、天使兵男は★3の中では強キャラと見て差し支えないですね。
いいぞケニー!
私の斧パの中でケニーは、斧雪・雪丸に次ぐ重要な立ち位置となっています。
編成から外れる事は当分無いでしょうし、今後もしっかり育てていきたいと思ってます!

あ、最後に同タイプ魔ビの魔法バージョンも紹介しましょう。
このタイプでINTアップのバフを持つのは先程紹介した晴れ着ロザリンドと、あと1人だけです。

その1人とは・・・

 

ゴゴゴゴゴ・・・

 

 

 

ドンッ!

 

 

 

本当どうなってるんですかこの人はw
サブ魔ビ③:ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのINT+35%(2ターン)
35%で2ターン継続という事は、2ターン目以降はINT+70%ですよ!
INT+70%ですYO!

まぁでも本来教授はこういう火力補助タイプだと思うんです。
ディスガイア5でもそうでしたし。
それが今作だとやばい固有技を付けちゃったばかりに補助ではなく火力役として注目されちゃってますね。
いいぞ、もっとやれ(・∀・)

この魔ビを実戦で活かすとなると、教授の次に行動するキャラもしっかり火力を上げられるので、教授とのダブルアタッカーという組み方ができそうです。
筆頭候補は改1でSPを自己補助できる★3星魔法使いになるでしょうか。
単体アタッカーなら星ドクロ、SP面では厳しいけどマオも強そうです。
魔法パも奥が深いですね。。
わ、私もいつか…。

 

以上、斧パが良い感じでケニーが優秀だよという内容のつもりが、最後は教授に持っていかれたというお話でしたw
もうね、私の中で教授は★4キャラです。。
教授最凶♪
ケニーの魔ビも単体ATKバフとしてはなかなかの性能なので、単体バッファーをお探しの方はご検討を!

それでは今日はこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました