最後にピュアシシリーとイヴァールの新データを各まとめ記事に反映させました、長らくのご愛顧ありがとうございましたー!

【ディスガイアRPG】上方調整チェック!【追記有り】

こんにちは、セリオンです。
まずは連絡事項から。
魔改造のデータを全キャラに反映させるため、ブログ投稿を数日お休みします。
単純作業なのですがいかんせん量が多いですし、集中して進めないとミスも起きてしまうでしょう。
3~4日中にノーミスで終わらせたいと思ってます。
ご了承ください!(`・ω・´)

 

では本題へ。
ラピュセルキャラが復刻と同時に上方調整されたので、今回はそのチェックです。
エクレールもおそらく25日に調整&復刻されるのかな。。
その時はこの記事に追記するとしましょ。
ではプリエから見ていきます!

 

プリエ


 プリエ

パラメータはHP・ATK・DEF・RESが上昇、ATK1500万族ですね!
これで魔改造ボーナスも上がってればフェスキャラ並と言えそうですが・・・チラッ。

上がってりゅー!!
プリエさん、フェスキャラ昇格です!
おめでとうございます♪
この強さのキャラが普通の召喚で狙えるのはアツいですね~。
では続いて魔ビリティの調整を見ていきましょう。
メイン:パーティの人型キャラが与える全てのダメージ+12%→+14%
サブ①:自分が斧武器装備時、必殺技で与えるダメージ+50%→+60%
③:HPが多いほど自分のATKアップ→ATK・DEFアップ(最大+40%)
魔ビもかっちり強化!
与ダメ+74%はなかなかエグイ数値です。。

固有技にも調整が入りましたね。

「君に届くペルセ」は元々DEF-30%だけでしたが、ATK・DEF-50%に超強化!
レイドなら一発でデバフ下限ですね♪
試闘では連発禁止が仇となるので、下限の維持は難しいでしょう。
PVPだと硬い物理アタッカー、礼装ヴァルや影丸相手に使いたい技ですね。
っと、魔改造技にも調整が!

こちらは元々バフ1つ解除だったのが、バフ全消しに昇格しましたー!
全消しキャラもだいぶ増えてきましたね~。
さらに威力+5%も追加。
かなり優秀なS技となりました。

総合的にはアタッカーとしてかなり強くなった印象です。
ただ、本人は無属性アタッカーなので、PVEの主役に立つのは難しそうですね。
かろうじてレイドではデバフ兼削り、あるいはバフ全消し兼削りといったサブアタッカーのような運用ができそうです。
面白そうなのはPVP。
デバフ兼削りのサポート役もできますし、S技で倒しきるアタッカーの道も見えてきました。
今後は耐久パが増えそうですが、たとえS技で倒しきれなくてもついでにバフを消せるのが大きいですね♪
次ターンでのとどめに繋がりそうです。
対日本一ちゃんは微妙、でも耐久パには戦えそうな印象を受けました。

かなりの良調整、プリエファンも納得の調整と言えるでしょう。
悩ましいのはまだ魔王プリエの方も調整の可能性が残されているんですよねw
彼女が復刻されるまでは育成を保留というのも良さそうです。
相対的に見て強い方を育てましょ!

 

 

クロワ


 クロワ

パラメータはHP・ATK・DEF・RESが上昇、もうちょっとでATK1500万族でしたね。
魔ビリティの調整は以下の通りです。
メイン:パーティの人型キャラのATK・RES+14%→+16%
サブ①:自分が与える全てのダメージ+40%→+45%
②:パーティの銃武器装備キャラのCRT+6%→+8%
微増ですね。
微妙の一言w

固有技の方も調整が来てるので見てみましょー。

まずは「凶器乱舞」のCRTバフが+3%から+10%に増量。
でもこのバフ、対象が自身なんですよねw
アタッカーに届けられないのでCRTバフ役としては相変わらず計算できません。
っと、「イノセントアイス」の方にはCRDバフが追加されてます!
こちらは対象が全体なのでアタッカーにも届けられますね♪
あぁでもこれ連発禁止だw
バフを重ねづらいのでCRDバフ役としても微妙といった印象です…。

魔改造技にも調整が・・・

バフ無視が70%から100%に上がっただけですね。
敵のDEFバフを無視できるのは有難いですが、そもそもアタッカーとしては力不足なので、この効果の恩恵を感じる機会は少ないでしょう。

感想としては、刺さる人には刺さる、そんな尖った調整といった印象です。
CRDバフは連発できませんが、レイドを1.5ターンや2ターンでクリアできる方ならCRD+25%で充分という見方もできそうですね。
私はその域に達してないので刺さりませんが。。

運用は相変わらずレイドサポーターに留まりそうです。
1.25ターンで炎バリア破壊&CRD+25%バフと考えれば、速攻編成ならまぁまぁ良さそう。
中途半端なゲージアップ付きバフ技を持ってるアタッカーは魔法少女ラハールちゃん等複数いて、そういったキャラで1.5ターンクリアしてる方には刺さるかもです。
ご自身のレイドパを見直して、噛み合いそうならこの機会に狙ってみましょー!

 

 

アルエット


 アルエット

パラメータはHP・DEF・INT・RESが上昇、後ろ2つは1350万族まで上がりましたね。
魔ビリティの調整は以下の通りです。
メイン:パーティの基礎パラメータ+10%→+12%
サブ②:ターン終了時、残りHPが低い味方キャラのHP以外の基礎パラメータ+7%→+10%(3ターン)
③:パーティが魔物型キャラに与えるダメージ+15%→+16%
魔ビ調整は微増。
無料のキャラなので文句は言えませんねw

固有技の調整はこちら。

最大の特長でもある「神の奇跡」のDEFバフ量が+10%から+20%に増量しました。
元から一芸に秀でたキャラでしたが、その一芸がちょっと磨かれましたね。

魔改造技の調整はこちら。

ATKデバフ量が-10%から-25%に増量されました。
まぁ撃つ機会は少なそうですがw

ん~、アルエットは劇的な強化とは言い難いですね。
「神の奇跡」は実装当時こそ希少な全体回復&状態異常回復でしたが、今や互換技も増えてきたので、アルエットの需要は減ってしまいましたね。
それ以前にレイドも試闘もごり押しできる現環境では回復キャラ全体の需要が低め。
第一戦に入るには厳しい印象です。
天使長全体状態異常回復を持ってないという場合は一応育てておきましょ!

というわけで3人の上方調整をチェックしてきました。
プリエは分かりやすい純粋強化、クロワはさらにクセが強くなりましたねw
アルエットは色々とドンマイ!
他のラピュセルキャラも上方調整が入ったらこのページに追記したいと思います。

 

 

エクレール


 エクレール

パラメータはHP・ATK・DEF・RESが上昇、初期DEF75という事はDEF1500万族ですね!
私の記憶が確かならDEF1500万族はディアンヌに次いで2人目です。
おめでとうエクレール!
魔ビリティの調整は以下の通りです。
メイン:パーティの人型キャラのATK・DEF+14%→+16%
サブ①:攻撃を受けた時、自分のATK・DEF+20%→+30%(2ターン)
②:自分のRES→DEF・RES+パーティ女性キャラ数x6%→x8%
③:パーティが全て人型キャラの時、パーティが与えるダメージ+18%→+20%
なんかもう全部強化されましたね!w
性能に則した調整と言えそうなのがサブ魔ビ①と②。
DEFアップ量が上昇し、素の高パラメータと合わせて「DEFお化け」の地位を確実なものとしました。
②と③の条件を全て満たすのが若干厳しいですね。
③を優先しつつ②を妥協というのが良さそうです。

固有技の調整はこちら。

低SP全体技に「被ダメ-50%」というとんでもないバフが付きました!
対象は自身のみ。
元々「かばうキャラ」は自身が行動不能になってしまうような高威力の技をかばえませんでしたが、この被ダメ半減が有ればかばうボーダーを下げられ、今まで以上にかばいやすくなる事でしょう。
個性を伸ばす良調整ですね。
PVPでは先手を取れないとこのバフを活かせないので、防衛パではやや微妙。
攻撃パで使うにしても、先手を取れるなら攻撃系のサポーターが望ましいですね。
PVPよりは、強力な単体攻撃を撃ってくるボス戦で使いたい技と言えるでしょう。

そして魔改造技にも調整が。

バフ量が10%増量となりました♪
このバフは味方全体が対象なので、守備面のさらなる向上が見込めますね。
ただ、連発禁止なので重ねづらい点には注意。
かばう発動後のさらなる守備面強化として使いましょ。

トータルで見ると、やはり被ダメ-50%が強烈です。
ただ、かばうキャラがなかなか出番に恵まれないのもまた事実。
特に今はキャラのインフレが加速している状況で、敵側のインフレは遅れてますね。
今後敵側が強くなってきたらかばうキャラの出番が増えるかもしれません。
その時に備えて育てていきましょ!
尖った使い方としては、チート・超転生をDEFに集中させ、PVPで絶対倒れないキャラとして育てるのも面白そうです。
防具錬金は回復とド忘れ耐性が良さそう。
サブ魔ビ①のおかげで攻撃を受けるほど火力が上がるので、1人だけ残ってしまっても火力充分で攻撃できそうですね。
育成は当然茨の道で、改15、フル超覚醒はもちろん、超転生による素質強化もHPとDEFはカンストさせたいです。
でも完成したら面白い存在になりそう!
育成に余裕の有る方、エクレールファンの方はお試しを!(`・ω・´)

 

 

魔王プリエ


魔王プリエ

パラメータはHP・ATK・DEF・RESが上昇、魔王プリエも晴れてATK1500万族となりましたー!
おめでとうございます♪
HPも全キャラ中トップクラスまで上がり、さらには高DEFに、耐久性もアップですね。
これ以上望むのは難しいくらい強くなりました。
魔ビリティの調整は以下の通りです。
メイン:パーティの魔物物理武器装備キャラのATK+23%→+25%
サブ③:ターン開始時、ATKバフ効果を受けている場合、ATK+60%→+65%(1ターン)
誤差程度の微増ですねw

次に固有技の調整を見ていきましょー。

「ホーリーブレイカー」の方に調整が入りました。
今まではATK+30%、ゲージ+300。
今回の調整でATK+45%、ゲージ+1000、そして与ダメ+35%(1ターン)と大幅強化となりましたー!
中途半端だったゲージ増量が最大まで上がったのが大きいですね。
これにより連続行動可能、与ダメバフも付いたので次の攻撃がさらに強力になります。
ここからコンボを決めましょ!
あとは魔改造技にも調整が。

表記は変わっていませんが、お知らせによると「敵キャラ数による威力上昇を強化」との事!
これまでは敵1体の時だと威力S+でしたが、おそらくこれがSS相当に格上げとなるのでしょう。
ちょっと強くなったという感じですね。

魔王プリエの調整は以上です。
「ホーリーブレイカー」の大幅強化が一番の見どころですね。
ただでも・・・う~ん。
魔王プリエって一番の大技「大奇跡・ジ・エンド」が無属性なんですよね…。
なので弱点属性を突くのが主流の試闘やレイドといった、PVEのボス戦は不向きとなります。
ここが痛い><
魔ビとかどうでもいいから大技に属性を付けてほしかったですね。

PVEがダメならPVPでとなりますが、こっちは連続攻撃可能になったので日本一ちゃんと戦いやすくなりました♪
1ターンで2回倒せますし、守備面を鍛えれば日本一ちゃんのカウンター攻撃も耐えられそう。
問題はホーリーブレイカーの次に撃つであろう低SP全体技で他のキャラを倒せるかですね。
これが炎属性なので、炎耐性の高いキャラには粘られちゃいそうです。
かと言って大技を撃てるかというと、こっちはSP不足で撃てなさそうw
いっそ属性を入れ替えてほしかったですねー。
念のためもう1人全体アタッカーを入れると安定しそうです。
編成例はこんな感じ。

硬そうなキャラにはギャルでDEFデバフ、日本一ちゃんにはゴウセルでATKデバフ。
あとは連続攻撃可能な右2人で日本一ちゃんを4回倒す!
4回倒せればほぼ勝ちですね。
ゲージ+1000技で連続攻撃可能なキャラが手薄な場合は、魔王プリエの起用を検討してみるのも良さそうです!

 

 

以上、上方調整チェックでした。
各詳細ページやまとめ記事にもこれから調整後の情報を反映させていく予定、反映が終わったらいつものようにブログ上部のお知らせコーナーで報告します!
私はプリエもクロワも持ってませんが、う~ん…、今回の召喚はパスします。。
クロワは私が使いこなせるキャラじゃない!w
もうちょっと石を貯めて大勝負に備えます♪

最後に本日の無料10連です。

んえいっ!

ベリル先生が来てくれました~♪
プリニーコインも欲しい所ですが、ひとまずフル魔改造を目指していきます!

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

2 COMMENTS

にと

いつも拝見させて頂いています。
魔王プリエもそうですが、鬼化レムが修正くるのでしょうか?

返信する
セリオン

コメントありがとうございます!
今回はラピュセルコラボ復刻、鬼化レムは「リゼロ」コラボのキャラなので今回の調整とは関係ありませんね。
なのでリゼロコラボが復刻されたらその時に鬼化レムも調整されるかもしれませんが、私はただの個人プレーヤーなので復刻されるかは分かりません。。
復刻してほしいですね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。