サロメの全体技で周回しようかな
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】暗黒議会を活用してさらに楽しく!

暗黒議会

こんにちは、セリオンです。
さて今日は暗黒議会について書いていきます。
ディスガイアシリーズ独自の珍しい仕様なので、しっかり理解してから活用しましょう。

暗黒議会とは

メインストーリー1章クリアで開放されるコンテンツです。
議会ポイントを消費して議題を提出でき、評決の結果「可決」されたらめでたく適用となります。
過去作では否決された際、反対議員を全員倒して無理矢理可決に持ち込むという魔界的な評決の方法もありましたが、今作ではその機能は実装されてないようですね。
正々堂々と賄賂を贈って可決に持ち込みましょう(・∀・)

 

主な議題

それでは提出できる主な議題を見ていきましょう。
今後のアップデートで追加されたらまた追記していきたいと思います。

 

暗黒ゲート開放

暗黒ゲートはHLザクザクゲートやEXPザクザクゲートといった「報酬特化型」のステージです。
ここに入場するためには事前に暗黒議会で議題を可決させる必要があるという事ですね。

特にゲーム序盤のレベリングはEXPゲートが効率的かもしれないので、ゲームが再開されたらまずはチェックしておきたいコンテンツです。

 

ショップランク上昇

ショップのお得意様ランクを上昇させる事で購入できる装備の質がグレードアップします。
装備に関してはドロップのみで賄いきれない場合ショップ装備のお世話になるので、必要に応じてランクを上げて強い装備を揃えていきましょう。

 

拠点カスタマイズ

拠点(ホーム画面)で適用される背景やBGMを入手できる議題です。
今後もどんどん追加してほしいですし、自分だけのオリジナル拠点にしたいですね♪

 

汎用キャラの名前変更

固有キャラは固定ネームですが、汎用キャラは議題を可決させる事で名前を変更できます。
過去作プレーヤーにはお馴染みの機能ですね。
好きな名前にする事でキャラに対しての愛着もさらに深まりますし、こうして汎用キャラを大事に扱ってくれる所も私がディスガイアを愛する理由の一つです。
誰をどんな名前にしようかなぁ…。

 

可決率を上げるコツ

議題が可決されても否決されても議会ポイントは消費されます。
また、1日に獲得できる議会ポイントには上限があるので、提出時は絶対に可決に持ち込みたい所ですね。
というわけで可決率を上げるコツを紹介していきます。

 

可決率を事前に確認する

評決前に可決率を確認できます。
議題を提出すると可決率が数値化されるので、数値が低い場合は評決せずに戻りましょう。
評決前に戻れば議会ポイントは消費されないものと思われます。

 

賄賂を贈る

賄賂アイテムはショップで購入可能です。
議員全員にばら撒くのではなく、発言力の高い議員へ集中的に賄賂を贈って好感度を高める事で可決の確率が上がります。
誰を落とすべきかしっかり見定めて賄賂を贈りましょう。

 

ユーザーランクを上げる

ユーザーランクが高いほど可決率も上がるようです。
賄賂をたくさん贈っても否決だったという場合は、ユーザーランクを上げてからまたチャレンジしましょう。

 

以上、暗黒議会の仕様についてでした。
具体的な議題の詳細に関してはサービスが再開されたら確認し、追記していきたいと思います。

ところで汎用キャラの名前変更にも議会ポイントを取られるのは過去作プレーヤーから反感を買いそうですね。。
議会ポイントはゲート開放に使いたいですし、名前くらい気軽に変えたいものです(・∀・;)
要望が多ければ運営さんも動いてくれるかな…?

コメント

タイトルとURLをコピーしました