リセマラの記事をリニューアルしました(タップで飛びます)
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】イベントの結果と感想

雑記

こんにちは、セリオンです。
ストーリーイベントは明日で終わり。
という事で今回はイベントの結果と感想をまとめていきます。
まずは結果から(`・ω・´)

 


今回もしっかり稼げましたー♪
目玉報酬の「虹色の抜け殻」や「折り鶴の明日禍」はコンプリート!
「HL」や不足気味の転生素材も補充完了です!
ありがたや~。
これでまた育成頑張れますね。
最終日に稼いだポイントは「杖の彫像」と交換しようと思ってます♪
今回も大満足!

 


ミッションも前回に続きコンプリート!
全部クリアしてこの欄が真っ黒になるとホント達成感有るんですよね♪
オールクリア時に記念画像が出てくる演出とかあると面白そうw

 

そんなわけで、今回もしっかりたっぷり稼げました。
これも特効キャラをお気に入りに設定してくださる皆様のおかげです!
いつも本当にありがとうございます!
感謝!<(_ _)>

 

イベント結果はこんな所です。
では最後に感想を。

イベント名:「伝説の卒業生!ラズベリル先生の禍害授業」
期間:3/10~3/26お昼まで
特効キャラ
 +50%(限定召喚)
 +50%(限定召喚)
 +20%(イベント報酬)
 +20%(限定召喚)
 +20%(キャラゲート報酬)
 +10%(前回イベント報酬)
 +10%
 +10%

ストーリーイベントは今回が第5回目。
最も大きなテコ入れと言えるのが特効キャラの倍率アップでしょう。
第1回目の「黒サンタラハール」から前回まで、同時開催の限定召喚で入手できる特効キャラの倍率は一律+30%でした。
ところが今回は+50%!
2体なら+100%です!
賛否両論有ったかどうかは不明ですが、私はどちらかというと「否」ですね。
この流れが加速すると特効キャラの有無でイベントに対するモチベーションが大きく上下動しそうですし、持ってないとポイント稼ぎがかなりしんどくなりそうです。
そうは言っても運営さんは収益を上げるのが仕事なわけですから、新キャラの付加価値を高めたくなるのも当然と言えますね。
このあたりのバランスは本当に難しい所で、素人の私が軽々しく意見すべきではないでしょう。
黙りなさい、私!
もちろんそのあたりも運営さんは見越していて、次回のイベントには早くもポイント緩和の兆しが見えています。

まずはポイントを直接プレゼントする施策。


さらにはラハールも働きかけてくれました。
次回も「ポイント稼ぎ」に関しては変化が見られそうですし、注目したいですね。

次に「交換所」について。
今回から「転生の輝石(Lv5)」が新たに追加され、下位の輝石は単価が下がって交換しやすくなりました♪
HLや転生素材は交換可能数が増加し、プレーヤーにとって嬉しい配慮がいつも見られます。
好感度上げすぎ!
こうなると次回も期待してしまうわけですが、注目は「ゲートスキップ券」でしょうか。
おそらく交換所に追加されると思うんですよね~。
どのくらいの単価で、どれだけの枚数を交換できるのか、こちらも注目してます。

あとこれは本当に、本当に小さな事なのですが、

敵にゼロッケンが出てきた時、
「ヤバイ、先行される!」と思ったんですよ。
ゼロッケンはSPD63ですから。。
でもでも、

ゼロッケンのSPDを調節してくださっていたのです!
しっかり落としてくださいました!
この細やかな配慮には感服しましたね。。
私もこういう事ができる人間になりたいものです。

 

話は尽きませんが、最後にストーリーの感想を。
舞台は魔立邪悪学園。

試験の合格者が出ず、ベリル先生は困っていました。
困り顔のベリルもまた可愛い。

ちょっと逸れますが、試験難しすぎですねw

これはディスガイア3プレーヤーなら常識問題なのでしょうか??
未プレイの私には全く分かりませんw
5の知識で挑戦するなら
「絢爛」魔界は「煌びやか」で「セラフィーヌ」のため「奉仕」する!
あるいは
「兎兎」魔界は「いつも平和」で「ニンジン」のため「ぴょんぴょん」する!
とかかなぁ。。
私も赤点になりそうですw

そんなわけでベリル先生は卒業生を輩出するべく、課外授業ならぬ禍害授業を実施。

それにしても襲学旅行といい、何をするにも禍々しい表現になるこのディスガイア3の世界観、嫌いじゃないです。
そしてプレーヤーも卒業生代表として同行する事に。
今回のストーリーのポイントはここですね。
プレーヤーの自分がいつ卒業したかについてはメインストーリー第2話をご確認ください。

かっちり卒業してます。
そしてこの時にベリルからこう祝福されます。

2人目の卒業生と!
ここがポイントですね、
ここを把握しているとストーリーもより深く理解できる事でしょう。

話を戻すと、禍害授業には学園の卒業生であり、ベリル先生を敬愛する狂子と明日禍も同行。

学園の生屠も引き連れ、非常勤凶師と卒業生とのバトルを見てもらい、不良を目指してもらおうというカリキュラムですね。

バトルは割愛させていただくとして、禍害授業を無事終了してもなお怪訝な雰囲気の狂子と明日禍。

それもそのはず、敬愛するベリルがプレーヤーの事を「宿敵(とも)」と認めたり、


ベリルと一緒に卒業したはずの自分たちを差し置いて、プレーヤーを「2人目の卒業生」と紹介していたからです。
先述したポイントがここにつながってくるわけですね。

でもそれは狂子と明日禍の勘違いで、ベリルの解釈はこうでした。

なるほど、1人目の卒業生はベリル・狂子・明日禍。
2人目がプレーヤーという事ですね。

モヤモヤも晴れた所で、最後は1人目vs2人目の卒業生バトル。
拳で語る事で狂子・明日禍と「宿敵(とも)」になり、めでたしめでたしというストーリーでした。

感想としては伏線がメインストーリーだった事や、私自身がディスガイア3未プレイで3人の関係性を知らなかった事もあり、最初は話を飲み込めませんでした。
もっとポイントを強調してくださったらすんなり理解できたかもですね。
私の読解力や記憶力にも問題が有りそうですが。。
でもしっかり理解する事でこの3人の絆をさらに強く感じられ、この世界観もますます好きになりました。
一番強く思う事はこれですね。
「ディスガイア3をプレーしてみたい」
3人を操作して学園を卒業してみたいです♪
日本一ソフトさん、steam配信お願いします!

 

以上、イベントの結果と感想でした。
関係ないけどオリンピックが延期になってしまったので、魔界で開催してほしいですね。
短距離走はゼロッケンが金メダルでしょうか。
長距離はSPDが落ちないキリアが速そう。
あぁでも魔界でスポーツとなると審判がワイロ貰いまくってハチャメチャになっちゃいますかw
まぁそれはそれで面白そうです♪

最後に今日の無料10連結果です。

そろそろ★4を!

ドーン!

 

いつも通りですねw

それでは今日はこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました