リセマラの記事をリニューアルしました(タップで飛びます)
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】与ダメ激アップ魔ビ持ちキャラまとめ

雑記

こんにちは、キャラまとめが大好きなセリオンです。
今回は「与えるダメージ+40%以上」の魔ビを持つキャラをまとめていきます。
(ATK+やINT+ではなく与ダメ+です)
アタッカー気質の強いキャラ達ですね。
それではいきましょう(`・ω・´)

 

あ、その前に。
+40%以上アップする魔ビを基準にまとめますが、それでもアタッカーとしては微妙なキャラも中にはいます。
一言評価も加えながらまとめていきますね。
ではスタート!

※3/1 鬼化レム・鬼化フロンを追加

剣得意キャラ▼

ラハール①:自分が必殺技で与えるダメージ+45%
③:自分が人型キャラに与えるダメージ+45%
サブ魔ビ①が文句なく優秀。③は相手を選ぶので注意です。
ヴァルバトーゼ①:自分が与える全てのダメージ+40%
③:自分が魔物型キャラに与えるダメージ+45%
サブ魔ビ①が便利すぎ!③も討伐戦や魔王の巨塔等で使いやすいですね。
マオ①:自分が星属性攻撃で与えるダメージ+60%
物理・魔法どちらも星属性の技を有しています。個人的にお勧めは杖育成。
雪丸メイン:自分が水属性攻撃で与えるダメージ+60%
固有技は水属性ばかりなので扱いやすい魔ビです。
フーカXENO①:自分が単体攻撃で与えるダメージ+60%
フェス限定キャラなので、フーカ派生の中でも最凶格です。低SPの全体攻撃が扱えるのも嬉しい!
マリン①:自分が属性攻撃で与えるダメージ+50%
得意武器は剣ですが、水属性攻撃が豊富な固有技はINT依存なので杖育成がお勧めです。習得魔法は炎系なので水と炎の二刀流運用が可能!
メリオダス①:自分が必殺技で与えるダメージ+45%
高ATKかつ魔ビも攻撃的で優秀、低SPの全体技に威力Sの単体技も習得でき、全体的に扱いやすいアタッカーです。炎属性の固有技が多いので、炎が弱点のボス戦では積極的に使いたいですね。
ラブリーフロン①:ターン開始時、ATKバフ効果を受けている場合、自分が必殺技で与えるダメージ+60%
今までの回復・サポートというイメージから脱却した、攻撃型フロンです。と言っても全体回復や状態異常回復は依然として扱えるので、攻撃とサポートの二刀流も可能。さらに剣のSP補助もでき、非常に扱いやすいキャラと言えます。
礼装キリア②:パーティの生存キャラ数が多いほど自分が与えるダメージup(最大+50%、5キャラまで)
全員生存で最大火力なので、高難易度コンテンツでは扱いづらい印象です。剣得意キャラはライバルが多いので違う武器を装備しての運用も有りですね。
雷帝ラハール①:自分が剣武器装備時、与える全てのダメージ+50%
得意武器バラバラ編成を組めれば強いフェスキャラです。とにかく編成が重要なので中~上級者向け。

 

拳得意キャラ▼

アデル②:自分が魔物型キャラに与えるダメージ+45%
素のATKが高く、他の魔ビも火力に関連するものばかりなので高火力キャラです。
フェンリッヒ③:自分が人型キャラに与えるダメージ+45%
他の魔ビも火力関連のものが多く、対人型に対して高ダメージが計算できます。
アクターレメイン:自分が与える全てのダメージ+40%
改ゼロでこの魔ビを習得しているので、無課金にも優しいキャラと言えそうです。
ラハールちゃん③:自分が必殺技で与えるダメージ+45%
SP補助役として優秀なのであまりアタッカーのイメージは無さそうですが、素のATKも高めでしっかり火力を稼げます。
体操服フーカ③:自分が単体攻撃で与えるダメージ+60%
高ATKな上、さらに低SP全体攻撃も扱えるので便利。
暴虐の魔王キリディア①:自分が拳武器装備時、必殺技で与えるダメージ+55%
さらに③では敵が1体の時にATK大幅アップと、単体アタッカーとして非常に優秀な性能です。
水着フロン①:自分が無属性攻撃で与えるダメージ+60%
固有技はSPが重いので、弓Lvを上げて低SPの全体攻撃技を習得させてあげるとアタッカーとして使いやすくなります。ただ、素のATKが低く、サポート性能が優秀なので、当ブログではアタッカーではなくサポーター運用をお勧めします。
虎千代①:自分が単体攻撃で与えるダメージ+60%
さらにサブ魔ビ②で敵が1体の時にATKアップできるので、対ボス戦では優秀なキャラと言えます。サポート性能も優秀なので、他に優秀なアタッカーをお迎えできたら転身させるのも良いですね。

 

槍得意キャラ▼

エトナメイン:自分が女性キャラに与えるダメージ+45%
①:自分がプリニーに与えるダメージ+60%
対象がかなり絞られるので注意、特に①は発動の機会が少ないです。
美少女悪魔エリザベス③:自分が男性キャラに与えるダメージ+70%
フェスキャラとしては素のATKが控えめなのが残念な点。チートや潜在タイプ等他の育成要素でATKを盛って、対男性ボスで活躍させたいですね。
メロディア③:自分が槍武器装備時、与える全てのダメージ+45%
アタッカーよりも、どちらかというとサポーターで使いたいキャラです。
超魔王ラハール②:ターン開始時、ATKバフ効果を受けている場合、自分が必殺技で与えるダメージ+65%
槍アタッカーとしては最凶格。サポート性能も優秀で、まさに超魔王。
ラム①:自分が風属性攻撃で与えるダメージ+60%
アタッカーとしてはやや火力不足ですが、固有技の追加効果「バリア-1」を活かした風バリア対策として使いたい性能です。

 

弓得意キャラ▼

ヴィルンガ③:自分が魔物型キャラに与えるダメージ+45%
弓技にも固有技にも強い単体攻撃が無いので、ボス戦でのアタッカーとしては火力不足ですね。改7まで遠いのもネックです。
エミーゼルメイン:自分が全体攻撃で与えるダメージ+50%
弓と杖の二刀流を支えてくれる優秀な魔ビです。改ゼロで習得できるのも嬉しい所!
シスターアルティナ②:自分が魔物型キャラに与えるダメージ+45%
メイン魔ビでSP補助が可能で、対魔物戦においてはMVP級の活躍が期待できます。キャラゲート報酬キャラなので魔改造がしやすいのも嬉しいですね。
ルーシー①:自分が与える全てのダメージ+40%
条件が少ない分、数値も低めですね。他にも攻撃的な魔ビを習得するのでアタッカーとしては優秀な性能です。
ラズベリルXENO①:自分が弓武器装備時、与える全てのダメージ+50%
低SP全体技だけでなく威力C・Sの単体攻撃も習得するので単体アタッカーとしても優秀です。万能。

 

銃得意キャラ▼

セラフィーヌ②:自分が男性キャラに通常攻撃で与えるダメージ+60%
数値は大きいですが、そもそも通常攻撃はあまり使わないですし、対象も男性のみなので扱いづらい印象です。
ゴードン②:自分が魔物型キャラに単体攻撃で与えるダメージ+60%
銃技も固有技も単体攻撃が充実しているので扱いやすい魔ビです。対象が魔物のみなので注意。
覚醒ロザリンド②:自分が銃武器装備時、与える全てのダメージ+50%
銃を装備するだけで手軽に火力を伸ばせる優秀な魔ビですね。SP補助性能も優秀!
ディエス①:自分が属性攻撃で与えるダメージ+60%
固有技に属性攻撃が揃っているのでしっかり戦えます。サブ魔ビ②習得で強力なゲージ自己バフを得られるので、速攻型の属性アタッカーとして活躍させましょう。

 

斧得意キャラ▼

フーカ②:自分が単体攻撃で与えるダメージ+60%
素のATKが高い上にこの魔ビが絡めば単体ダメージは申し分ないですね。メイン魔ビでさらに+10%♪
バルバラ③:自分が必殺技で与えるダメージ+45%
改7までは遠いですが、元々守備的なパラメータに加えて火力も確保できるようになり、さらに扱いやすくなりますね。
ディアンヌ③:自分が斧武器装備時、与える全てのダメージ+45%
改7まで育ててようやく習得なので育成が大変ですね。守備的な立ち回りやバフ・デバフも豊富な事からサポーターとしても活躍できるので、運用は悩ましい所です。他に優秀な斧アタッカーがいればサポート役に回しましょう。
ハロウィンアルティナ②:ターン開始時、ATKバフ効果を受けている場合、自分が与えるダメージ+50%
攻撃は1つ下のキャラに任せ、斧パのサポート役に回った方が良さそうです。。
マオXENO①:自分が斧武器装備時、与える全てのダメージ+50%
敵1体時ATK+100%魔ビも習得でき、最凶格のアタッカーです。
サンタアデル③:自分が炎属性攻撃で与えるダメージ+50%
イベント報酬キャラという事もあり素のATKはフェスキャラと比べると低め。サポート役に回るのが良さそうです。
レム①:自分が水属性攻撃で与えるダメージ+60%
非フェスキャラとしてはかなりの攻撃性能。水が弱点の敵に対してぶつけたいですね。

 

杖得意キャラ▼

シシリー③:自分が属性攻撃で与えるダメージ+60%
2020年7月のアプデで、遂に属性魔法を習得できるようになりました!
おめでとうシシリー!
クリストメイン:自分が全体攻撃で与えるダメージ+50%
他の杖アタッカーと比べると肝心のINTが低めなので、せっかくのダメージアップも魅力は半減です。
マーリン②:自分が杖武器装備時、与える全てのダメージ+45%
杖得意キャラの中では最凶格の単体アタッカー。全体攻撃に乏しいので、ボス戦専用として育てたい性能です。
リオネス王女エトナ③:自分が女性キャラに与えるダメージ+70%
対女性キャラ最凶格。素の高INTにこの魔ビを絡めて、対女性ボスにぶつけましょう。
ハロウィンマジョリタ②:自分が杖武器装備時、与える全てのダメージ+45%
マーリンと互角の火力に加え、SP補助や超低SP全体技も扱える万能キャラです。
マジョレーヌ②:自分が必殺技で与えるダメージ+45%
過剰SPで高威力になる威力S技が強力です。
シシリーXENO①:自分が杖武器装備時、必殺技で与えるダメージ+55%
アタッカーとして扱いやすいフェスキャラ、特に長期戦に強いスペックです。
サンタロザリンド②:ターン開始時、INTバフ効果を受けている場合、自分が必殺技で与えるダメージ+60%
数値は+60%と優秀ですが、素のINTが低めでサポート性能が優秀な為、この魔ビは諦めてサポート役に回るのがお勧めです。

 

魔物物理得意キャラ▼

デスコ②:自分が人型キャラに通常攻撃で与えるダメージ+60%
単体攻撃技を習得しないので、対単体はこの魔ビを活かして通常攻撃で攻めましょう。
世紀末魔王アサギ③:パーティが全て魔物型キャラの時、自分が与えるダメージ+50%
改7で魔物パという条件が付きますが、ハイスペックなキャラ性能なだけにここも通過点として、フル魔改造を目指したいですね。
水着プリニー③:自分が敵に与えるプリニー投げダメージ+120%
ストレス解消に!
デスコXENO①:自分が魔物物理武器装備時、与える全てのダメージ+50%
他にも編成条件を満たせばATK+60%以上と、攻撃的な魔ビが並んでます。技のレパートリーも低SPの全体攻撃に威力Sの単体攻撃としっかり揃っており、中でも単体攻撃の方は消費SPが多いほど威力が上がるので、単体火力は最高峰と言えるでしょう。
鬼化レム③:ターン開始時、体力が満タンでない場合、自分が与える全てのダメージ+65%
自傷技や敵の先制攻撃を上手く利用する必要があり、場所を選ぶ効果と言えそうです。ハマれば強いのは間違いありません。

 

魔物魔法得意キャラ▼

ラズベリル先生③:自分が風属性攻撃で与えるダメージ+60%
習得魔法はウィンド系なので、与ダメをかっちり底上げできますね。SP補助も可能な万能アタッカーです。
水着デスコ③:パーティが全て魔物型キャラの時、自分が必殺技で与えるダメージ+55%
他の魔ビも全体RESデバフやSP自己補助と優秀。魔物魔法パのアタッカーとして申し分ない性能です
鏡餅プリニー②:自分が人型キャラに必殺技で与えるダメージ+45%
メイン魔ビでも+12%計上できるので、人型に対してはかなり強く出られます。
礼装プリニー②:自分が人型キャラに必殺技で与えるダメージ+45%
低SP全体技や威力S技をしっかり習得でき、アタッカーとしてまとまってる印象です。イベント報酬キャラとしては優秀。
聖女エトナ①:自分が魔物魔法武器装備時、属性攻撃で与えるダメージ+70%
ついに水着デスコの火力を超えるフェスキャラが実装されました。相手の耐性にだけ注意し、属性攻撃でガンガン削っていきましょう。
ベアトリス①:バリアを持つ敵がいる場合、自分が与える全てのダメージ+65%
発動機会が少なく、残念ながら汎用性に欠ける性能です。
鬼化フロン②:自分が魔物魔法武器装備時、必殺技で与えるダメージ+55%
火力に加えてサポート性能も備える優秀なキャラです。

 

以下★3・★2キャラ▼


星ドクロ
③:自分が必殺技で与えるダメージ+45%
他にも優秀な魔ビが多く、最後にこの魔ビを習得して仕上げといった感じです♪
魔改造技は威力S!
杖は優秀なキャラが多すぎる!

 


忍者男
③:自分が通常攻撃で与えるダメージ+50%
そもそも通常攻撃は弱いので、強化されても恩恵は少ないですね。。
パラメータや他の魔ビも含め、ことごとく不遇な性能です。

 


侍女
サブ①:自分が通常攻撃で与えるダメージ+50%
③:自分が魔物型キャラに与えるダメージ+45%
こちらも通常攻撃強化は嬉しくないですが、対魔物与ダメアップは嬉しいですね。
魔改造技は威力S!
魔物に対しては普通に必殺技で攻撃していきましょ。

 


魔界闘士
メイン:自分が銃武器装備キャラに与えるダメージ+50%
サブ①:自分がタワー攻撃で与えるダメージ+100%
メイン魔ビの方はそもそも相手が銃を装備しているか判別しづらく、というか判別するのも面倒ですねw
タワーも使う機会が少なく、使うとしても守備的な要素が大きいので、この魔ビの恩恵を感じる事はあまり無いでしょう。
あっ、魔改造技は威力S!

 


パイレーツ
②:自分が杖武器装備キャラに与えるダメージ+50%
こちらも対象が狭すぎて、扱いづらい魔ビです。
他の魔ビは素晴らしいですが。。

 


サンタウサリア
サブ①:自分が属性攻撃で与えるダメージ+50%
シシリーとは異なりスター系の攻撃魔法をしっかり習得、さらに威力Cの星属性単体攻撃も習得するので、噛み合わせやすい内容です。

 


ゼニスキー
③:自分が通常攻撃で与えるダメージ+50%
通常攻撃強化はちょっと…。

 


猫娘族
サブ②【青・緑】自分が拳武器装備キャラに与えるダメージ+50%
一応+40%を超えていたので載せましたが、【赤・白】の「自分が人型キャラに与えるダメージ+35%」の方が対象も広くて使いやすいですね。
育成お勧めも白です。
魔改造技は威力S!

 


夜魔族
サブ②【青・水色】自分が男性キャラに与えるダメージ+45%
他の魔ビも男性キャラを弱体化させるものが多い、男性キラーです。

 


魔界貴族
サブ③【茶・赤】自分が通常攻撃で与えるダメージ+60%
【緑・濃赤】自分が必殺技で与えるダメージ+45%
火力が期待できるのは必殺技アップの方ですが、他のキャラを使う事でもっと与ダメは伸ばせますw

 


兇熊族
サブ②【青・黄】自分が人型キャラに与えるダメージ+45%
こちらも見た目の割に火力は控えめな性能です。
育成お勧めは青。

 


九尾族
サブ③【青・赤】自分が星属性攻撃で与えるダメージ+50%
メイン魔ビでさらに+12%です♪
SPさえ何とかできればかなり優秀なアタッカーですね。
育成お勧めは青。

 


死竜族
サブ③【赤・緑】自分が単体攻撃で与えるダメージ+60%
守備的なキャラ性能なので、与ダメはあまり期待できないでしょう。

 


戦士男
②:自分が通常攻撃で与えるダメージ+40%
通常攻撃のみなので扱いづらい魔ビです。
でも他の魔ビは総じて優秀で、★2の中では強いキャラです。

 


戦士女
②:自分が通常攻撃で与えるダメージ+40%
男女共通ですね(・∀・)

 


格闘家男
③:自分が人型キャラに与えるダメージ+45%
相手を選ぶ点は注意しましょ。
魔改造技は威力S!

 


格闘家女
③:自分が魔物型キャラに与えるダメージ+45%
格闘家男は対人型、女は対魔物型に対して高ダメージという事ですね。
魔改造技は威力S!

 


猪人族
サブ②【青・茶】自分が通常攻撃で与えるダメージ+40%
サブ③【茶・緑】自分が必殺技で与えるダメージ+45%
低SPの全体攻撃持ちキャラですね。
育成お勧めは緑!

 


兎闘族
サブ②【桃・青】自分が必殺技で与えるダメージ+45%
桃色は攻撃的で、一番使いやすそうです。

 


珍茸族
サブ③【橙・紫】自分が通常攻撃で与えるダメージ+40%
そもそも火力キャラではないので、あまり与ダメには期待しないようにしましょ。

 


妖霊族
サブ③【緑・青】自分が必殺技で与えるダメージ+45%
【黄・赤】自分が炎属性攻撃で与えるダメージ+60%
どちらも優秀ですが、習得魔法がファイア系ではなくクール系なので、扱いやすいのは【緑・青】の方ですね。
さらにサブ魔ビ②も考慮すると育成お勧めは青です。
魔改造技は威力S!

 


妖魔族
サブ②【赤・緑】自分が必殺技で与えるダメージ+45%
【黄・濃緑】自分が通常攻撃で与えるダメージ+60%
お勧めはもちろん【赤・緑】ですね。
魔改造技は威力S。

 

はい。
というわけで「与えるダメージ+40%以上」の魔ビを持つキャラをまとめてみました。
結構数が多くて、アタッカーを目立たせたかった本来の趣旨がかなりぼやけてしまった気がします。。

この中でお勧めアタッカーは、★4は概ね優秀ですね。
★3は星ドクロ・サンタウサリア・九尾族あたりが火力面では優秀。
★2は猪人族緑・妖霊族青あたりがお勧めですね。

 

最後に注意点を。
重要なのは実戦でのダメージ量です。
今回取り上げたような強力魔ビを持ってるキャラは自然と評価が高くなりますが、それだけでは勝てないステージも出てくる事でしょう。
パラメータも大事ですし、編成によるシナジー量や実戦でのバフ・デバフ量、さらにはSP補助や技の威力なんかもダメージに関連してきます。
1つの要素に拘り過ぎず総合的な視点で強い編成を組み、育て上げていきましょ!

 

以上、与ダメ激アップ魔ビ持ちキャラまとめでした。
このページに新キャラを追加するかはちょっとまだ未定です。
というかレッドマグナスのような尖ったキャラも含めたいんですよね。。
むぅ…。
今後も変な記事を書いていくと思いますが、方向性を迷う様も楽しんでいただければ幸いですw

それでは今日はこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

  1. プリニー見習い3号 より:

    いつもブログ楽しみに読ませてもらってます。

    今回、与ダメ激増のキャラをピックアップされていますが、ディスガイアRPG(他シリーズは未プレイなので)はATKがDEF(又はINTがRES)を大幅に上回ることでダメージが指数関数的に増えるような気がしているため、例えば「パーティの与ダメ+15%」<「パーティのATK+15%」だと思っていましたが、その辺の考察とか検証もかあれば教えてください!(今回の激増キャラとはズレてしまってすみません)

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      ダメージの詳しい算出方法は不明なのでよく分かりませんが、低ATK・低INTだとゼロダメージになってしまって、そこに与ダメアップを盛ってもゼロダメのままですから、ATK・INT重視で問題無いと思います。
      検証とかは気力も時間も無いのでできません。
      すいません(・ω・;)

タイトルとURLをコピーしました