キング荒行記事に役割ごとのキャラまとめを追記しました
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】暴虐の魔王キリディア 性能チェック!

雑記

こんにちは、セリオンです。
今回は新キャラ「暴虐の魔王キリディア」の性能をチェックしていきます!
運営さん、予告してくださいよー。
いきなりスマホに怖い人が出てきてビックリしましたよw

 


得意武器は拳。
最近は拳バブルですねw
ブラッディスにアヤメ、体操服フーカに今回のキリディアと、ジャンジャン追加されまくってます。
合わせてジェニファーの需要も高まっているのではないでしょうか。
チケット握りしめて気合いで引き当てましょ!

パラメータはフェス限定キャラだけあって高水準ですね。
ATKは暴君を上回っており、守備面も優秀。
SPD52は平均的ですが、得意の拳武器を装備すればさらに上がるので問題ないでしょう。
うん、文句なし。

 

では魔ビリティ見ていきましょう。
まずはメイン魔ビ。
「暴虐の波動」
パーティの拳武器装備キャラのSPD以外全能力+15%
これはフェス限定キャラ共通の内容ですね。
得意武器装備キャラのステータスアップ!
火力だけでなく守備も硬くなるのが嬉しい点です。
数値も大きく、扱いやすい魔ビですね。

 

続いてサブ魔ビです。
①:自分が拳武器装備時、必殺技で与えるダメージ+55%
はい最高!
与ダメ大幅アップですね♪
武器は拳で決まり!
②:ターン終了時、敵キャラを倒していたら自分のSPD+30%(2ターン)
こちらはSPD大幅アップ!
3ターン目以降はSPD+60%ループも可能です。
ちなみに拳装備を前提として
54+30%=70.2
54+60%=86.4となります。
メリットは靴を外してベルトを着ける余裕ができ、ATKを上げられる事。
あとはSPDが上がるとクリティカル発動率も上がるので、さらなる与ダメアップにも期待できますね。
デメリットは行動順が狂う事。
この効果量ならバッファーやSP補助役もおそらく抜かしてしまうでしょう。
他キャラのSPDも頑張って盛るか、あるいはこの魔ビを習得せずに魔改造4止めというのも選択肢に入りそうです。
③:敵が1体の場合、ターン開始時、自分のATK+100%(1ターン)
これは強烈ですね!
本当にフェス限定キャラはインパクト強いですw
敵が1体の場合ATK+100%で攻撃……対ボス戦では最強格になりそうです。
魔改造は大変ですが、ポテンシャルを最大限引き出すにはこの魔ビまで習得したい所ですね。
魔改造4止め?
フル魔改造目指しましょう!(・∀・)

 

はぁ、なんか目まいがw
というか素のATKだって高いのに、魔ビでこんなに火力を上げられるとは…。
キリディアやばいですね。。
では続いて固有技を見てみましょー。


はい有ります!
低SP全体攻撃有ります!
単体S技も有ります!
必要な技がしっかり備わってますね♪
アタッカー気質なので自己バフを使う機会は少なそうですが、サブ魔ビ②を発動させずにボス戦を迎えたい時なんかにはこのバフでターンを消化するのも良さそうです。
SP勿体ないけどw

魔改造で習得する技はこちら。
「暴虐のレベリオ」
敵全体 ATK 属性なし 威力F SP40
効果[連発禁止技]ゲージ+1000ATK+25%
なんじゃこりゃー!

効果の説明が長くてはみ出しちゃってますよw

まずこの技自体は威力Fの全体攻撃ですね。
キリディアの火力なら雑魚は一掃できる事でしょう。
重要なのは効果の部分。
ゲージ+1000とATK+25%は自分自身、つまりキリディアにかかる効果です。
まだ火力上がるのか(・∀・;)
ATKアップは分かるとしてゲージ+1000はどういう事かと言うと、

行動ゲージの長さはそもそも1000です。
行動を終えたキャラはゲージの一番後ろに戻されますが、この技はそこでゲージ+1000を得るので、またすぐにキリディアが行動できるようになります。
つまり2回攻撃というわけですね♪
じゃぁこの技を連発してればずっとキリディアのターンじゃん!
という事ができないよう、[連発禁止技]と書かれている通りこの技を連発する事ができません。
2回攻撃できるけど2回目は違う技で攻撃を、という事ですね。

この技は場面によって評価は変わりそうです。
例えば敵がちょっと強いメインストーリーのボス戦では、取り巻きを一掃しつつボスも削り、すぐに2回目の行動でボスを倒せて安全にクリアできるようになるでしょう。
良い感じですね。
ではレイドの場合だとどうでしょうか。
おそらくバフを複数ターン分盛ってから高威力技で削るのが主流と思われますが、この技を撃つことで1ターン分消費されてしまうので、その分バフも消費されてしまいますね。
ATK+25%では釣り合わないでしょう。
威力S技でレイドボスを削る場合、複数ターン分しっかりバフを盛りつつキリディアも自己バフで強化し、魔改造技を挟まずに真っすぐ威力S技を発動させた方がダメージは稼げそうです。
この技で1ターン消費してしまうという点は覚えておきましょ!

では続いて習得魔法です。

魔法は似合わないですし、ここはスルーで良さそうですね。

 

それでは最後に総評です。
火力に関しては現状の物理キャラの中で最高峰と言えそうです。
素のパラメータも高ATK。
さらに優秀な魔ビリティ群で与ダメをかっちり底上げ。
固有技もただただ優秀。
フェス限定キャラなので魔改造によるパラメータアップも合計+120%と多く、インフレの最先端と言えるでしょう。

難しいのはサブ魔ビ②の扱いですね。
敵はもちろん味方も置き去りにするので、バフやSP補助を受けづらくなります。
全体アタッカーとして運用する場合、単独での3連発は不可能なのでSP補助役を併用したいですね。
戦闘開始時にサクッとSPを付与できる改1覚醒ロザリンドが一番使いやすそうです。

他の候補は改1天使兵女史等、いつものメンバーですね。
拳装備の場合改5ジェニファーも候補に挙げられます。

1ターン目だけでも彼らを先行させる事でSP+10の恩恵を受けられるので、3ターンの合計SPが60になり、全体攻撃3連発が可能になります。
1人で突っ走ってもSPが尽きなくなるよう、上手く調整してあげましょ。

単体アタッカーとして運用する場合、標的のボスが出てくるまで攻撃しない(倒さない)でサブ魔ビ②を発動させないというのも選択肢に入りそうです。
その場合はキリディアの他にサブアタッカーを編成して、雑魚処理を任せるのが良さそうですね。
拳キャラだとブラッディスや体操服フーカあたりが高シナジーです。

ボスへの攻撃手段ですが、威力S技は高SPなのでSPの問題が浮上します。
SP補助役を併用するか、持ち上げ等でSPを節約しつつボス戦を迎えるといった工夫が必要ですね。
通常攻撃だと倒しちゃってサブ魔ビ②が発動する可能性が有るので注意です。
拳技は単体技が充実しているので、ボスにはSP状況に応じた技で攻撃していきましょ。

 

ポテンシャルを最大限発揮するにはサブ魔ビ③はもちろん、フル魔改造を目指したいキャラです。
扱いづらいサブ魔ビ②とどうやって付き合っていくかが運用のポイントになりそうですね。
キリディア1人で走らせるか、ボス戦までずっと静かに待つか、コンテンツに応じて上手に使い分けましょう。

 

以上、暴虐の魔王キリディアの性能チェックでした。
欲しい!欲しい!欲しすぎるー!
フェス限定キャラはこうして性能見てるだけで欲しくなってきますねw
手持ちの魔晶石は、

50連までもうちょっとですかw
良し、レイド回ってきます!(`・ω・´)

 

最後に本日の無料10連です。

そろそろ★4キャラを当てたいですね~。

ではいってみましょう!

えいっ!

 

キター!!

赤壺キター!!!!

ようやく★4キャラです!
なんかもうこの壺が久々!

さぁ誰が来てくれるのか。
早速見ていきましょー!

 

 

・・・6連目!

 

 

 

 

ドーン!

 

 

 

 

 

セラだー!!!!

よっしゃー!

 

これでセラは改1です!

セラの改1と言えばもちろんあの魔ビ!

やったー!!

 

 

 

これで思い残す事はありません。

 

ありがとう無料10連。

 

最終日は明日ですが、もうこれで充分です。

 

お世話になりまし・・・

 

 

 

 

 

おまけの10連目!

 

ドーン!

 

 

 

 

 

教授様ぁー!!!!

ああああありがとうございます!

ありがとうございます!

 

神回!

私の中で教授が引ければ全部神回!

ありがとうございます!

 

 

無料でこんなに良いキャラが引けて嬉しすぎる!!

最高!今日最高!

 

それでは早速魔改造いきましょー♪

まずはセラ!

サブ魔ビ①習得しましたー!
HL+10%ですね♪

これでうちのHLゲートパはこんな感じに!

右3人がHLアップ魔ビ持ち♪
HLアップイノセントもたんまり詰め込んでます。
まぁHLにはあまり困ってないんですけどねw

 

さぁそして教授!

教授よ!

ドドーン!

 

これで改4!
ゆっくりではありますが着実に育ってます。
フル魔改造はいつかな~。。
半年でこのペースなので来年ですかねw

毎日使ってるキャラなだけあって愛着は強く、私の中ではもはや教授戦記です。
落ち着いたら討伐戦デートしようね!
無料10連に感謝!
あざした!

しれっとまた引けた天使兵男は華麗にスルー!
それでは今日はこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました