キング荒行記事に役割ごとのキャラまとめを追記しました
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】シスターアルティナ 性能チェック!

雑記

こんにちは、セリオンです。
ようやくシスターアルティナをゲットできましたー!
というわけで今回は早速の性能チェックです♪

 


得意武器は弓。
シスターだから杖なのかなーと思ってましたw
パラメータは高RESが光りますね。
魔法に強く回復力もバッチリ、さらに属性耐性は星以外が+50%と高いので、敵の属性魔法に対してはしっかり耐えてくれそうです。
反面でDEFは低いので、敵の物理攻撃には注意したいですね。
SPDは54とまずまず。
ATKは一線級のキャラと比べると劣りますが、実は魔神エトナより高いですし、無料でゲットできるキャラゲートの報酬としては及第点と言えそうです。

 

次に魔ビリティを見ていきましょう。
まずはメイン魔ビ。
「信仰の加護」
ターン開始時、パーティのSP+5
あら素敵!
システィナのターン開始時に、パーティ全員にSP5を供給という効果です。
本人にターンを回す必要が有るので、なるべく行動順は一番手にしたいですね。
となるともう少しSPDが高いと嬉しかったのですが、そこはSPDイノセントを集めてカバーしましょ。
うん、素晴らしい効果です。

続いてサブ魔ビです。
①:パーティの人型キャラが全体攻撃で与えるダメージ+15%
縛りは有るものの扱いやすい効果です。
弓パに限らず人型の全体アタッカーなら誰でも噛み合いますね。
デスコや魔王アサギといった魔物キャラには効果が無いので注意です。
②:自分が魔物型キャラに与えるダメージ+45%
数値が高く、自身の低ATKをしっかりカバーできる魔ビと言えそうです。
対魔物に強いのはいかにもシスターといった感じですね。
討伐戦のように魔物しか出てこないコンテンツも有るので、そういった所ではこの魔ビのおかげでメインアタッカーを張れそうです。
③:敵全体のATK・INT-10%
敵の攻撃力を下げる事でパーティの安全度を上げられますね。
ただ、最近はデバフ無効のボスも増えてきているので、そういった相手に効かないという事は覚えておきましょ。

 

では次に固有技のチェックです。

シスターだけあって全体回復技はしっかり完備。
毒バリア付きですが毒自体あまり脅威ではないので、おまけ程度に捉えておいて良さそうです。
威力Aの単体攻撃技を習得するのも好印象ですね。
全体攻撃は弓技、単体攻撃はこの固有技で攻めていきましょう。

魔改造で習得する技はこちら。
「聖女のおしおき!」
敵全体 ATK 属性なし 威力D 効果ATK-12% SP80
SP補助キャラといえど、この高SP技を撃つ機会は少なそうです。

習得魔法はこちら。

回復が手厚いですね~。
アマブレを習得するのも嬉しい所です。

 

それでは最後に総評です。
攻撃に回復、DEFデバフにSP補助と、とにかく多芸なキャラという印象ですね。
それでいて器用貧乏ではなく、どの役割も高い水準でこなせます。
一言でまとめるとユーティリティな強キャラといった感じ。

最大の特長はメイン魔ビによるSP補助なので、各種全体攻撃技がどのくらい連発できるようになるのか、少し見ていきましょう。
まずは低SPの全体攻撃技。
消費SPは25→20ですね。
こちらはシスティナのSP補助により、2連発止まりだったのが4連発まで可能になります♪
かなり大きいですね。
次に教授。

全体攻撃の消費SPは30→25です。
改ゼロ~改4教授の場合、連発不可能だったのが2連発まで可能になります。
改5の場合、2連発止まりだったのが3連発まで可能に!
良いですね~。
次にメガ系魔法。
消費SPは40→35です。
こちらは連発とはいきませんが、システィナのSP補助により初手から発動可能になります。
連発するには他のSP補助キャラと併用する必要がありますね。
ではSP自己補助可能な改5マオならどうでしょう。

こちらは連発できなかったのが2連発まで可能になります。
ん~、2連発止まりでは物足りないでしょうかw

こんな感じで、消費SPが多い技でもある程度の恩恵は有りますが、やはり低SP全体攻撃が4連発できるようになるのが大きいですね。
SP補助役として使う場合は誰のどの技を連発できるようにするかしっかり確認してから運用しましょう。

 

最後に各運用方法について。
どういう用途で使うかは、場面に応じて使い分けたいですね。
SP補助兼回復役として使う場合は魔法攻撃や属性攻撃なら耐えられそうですが、物理攻撃が飛び交うステージでは真っ先にやられる懸念もあります。
特にシスティナの場合はSP補助の為にくつを履かせたい関係で、DEFは疎かになる事でしょう。
敵の攻撃パターンをしっかり確認してから運用したいですね。

SP補助兼デバフ役は一番扱いやすそうです。
杖育成で「メガアマブレ」を習得して人型物理パに編成する事で、サブ魔ビ①を活かしつつ火力貢献が可能になりますね。
防具もSPDだけ意識すれば問題ないので、手軽な運用方法と言えそうです。
敵がデバフ無効だったら潔く諦めましょw

SP補助兼アタッカーでの運用は火力不足が課題になりそうです。
出番が有るとしたらサブ魔ビ②を習得しての対魔物戦ですね。
私のように入手ペースが遅い場合は実用までに時間がかかりそうですw
改5とか半年以上かかりそう(・∀・;)
武器はやはり弓が無難でしょうか。
低SPの全体攻撃技を連発できるので、メイン魔ビやサブ魔ビ①としっかり噛み合います。
弓はRESが上がるのもまた嬉しいですね。

育成に迷ったら杖Lv22まで上げてからあとは弓に全振りというのが良いでしょう。
武器縛りの魔ビは無いので好きな武器でも良いのですが、さすがに「メガスター」による魔法アタッカーだけは止めた方が良さそうですw

 

以上、シスターアルティナの性能チェックでした。
こういう汎用性の高いSP補助キャラは高難易度コンテンツの報酬ではなく、インストール記念とか適当に銘打って初心者さんに配ってあげてほしいですね~。
システィナ1体でゲーム序盤の進行がかなり楽になる事でしょう。
ちなみに私は育てる余裕が無いので、システィナは倉庫待機になりそうですw

それでは今日はこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました