リセマラの記事をリニューアルしました(タップで飛びます)
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】イベントの結果と感想

雑記

こんにちは、セリオンです。
ストーリーイベントは明日8/4お昼で終了!
というわけで今回はイベントの結果と感想を書いていきます。

 

まずは結果から。

抜け殻とマナポは全交換。
マリンも全交換。
転生石は汎用と人型のLv1を全交換、2と3も少々。
HLと7.500PT結晶も全交換。
はぁ疲れたw

次回アプデの「結晶交換機能」に備えて水着ラハールちゃんと水着フロンの結晶も全交換する勢いでしたが、全部は厳しそうです。。
明日頑張れば水着フロンは100個届くかな。。
結晶交換レートもまだ不明なので暗中模索の中どこまで頑張るか難しい所ですが、余裕が有るなら結晶と名が付くものは全て交換した方が良いでしょう。
当該キャラを持ってる方はなおさらですね。

逆に、持ってないキャラの結晶を取りに行くのはやはりモヤモヤします。
私は前回も今回もこのパターンw
前回はスルーしましたが、今回はアプデ予告が有ったので結晶を取りに行かざるを得ませんでした。
アプデが来たらストーリーイベントの向き合い方をもう一度考えたいですね。

 

交換満足度は80%ほど。
増量された転生石をがっつり補充できたのは嬉しいですね♪

これでしばらくは転生石に困らずにレベリングできそうです。
オレ、この石でギャルを育てるんだ!

 

もちろんミッションもオールクリア!

今回も700万PT以上は稼いだでしょうか。
最近は本当毎回疲れるので、私の中の天使と悪魔が妥協すべきか否かでせめぎ合ってます。
で、いつも決着がつかずに、なんだかんだで毎回頑張ってますw
今後も体を壊さない程度に頑張っていければと!

今回もポイント稼ぎは皆様の同行者に甘えさせていただきました。
いつもの事ですが、特効キャラをお気に入り設定してくださった皆様、ありがとうございました!
私も次回こそは。。
水着には縁が無かったようなので、浴衣とかなら引ける気がします!w

 

 

イベントの結果はこんな感じでした。
では最後に感想を。

イベント名:「進め宝島!魔界のトレジャーハント!」
期間:7/21~8/4お昼まで
特効キャラ
 +50%(限定召喚)
 +50%(限定召喚)
 +20%(イベント報酬)
 +20%(限定召喚)
 +10%(キャラゲート報酬)
 +10%(限定召喚)
 +10%(限定召喚)
 +10%(前回イベント報酬)
 +10%(限定召喚)
 +10%(限定召喚)
 +10%(限定召喚)
+10%(過去イベント報酬)
+10%(4色)
+10%(4色)

ストーリーイベントは今回が11回目の開催ですね。
特効キャラがグンと増えましたが、魔界貴族や屍族はご新規さん救済の意味合いが強かったように思います。
こんな事しなくても獲得ポイント増やしてくれれば皆幸せになりますよ!w

交換所の方は各種転生石(Lv1)が増量し、交換可能数も増加。
先述したように私もかっちり補充できました。
キャップ解放後で素材が枯渇していただけにこれは嬉しかったですね。
素材のフォローはいつも素晴らしいですし、この姿勢を続けてくださる限り我々クリエイターは「無課金でも遊べるよ」と堂々とアピールできます。
今後もテコ入れを重ねながら、良いタイトルになってほしいと願うばかりです。
次はバトルリザルトの簡素化を是非に。。

 

最後にストーリーの感想です。
舞台は今回も海!
前回ストーリーのパラレルですね。


気が付くと女体化していたラハール。
なぜこうなったかは大人の都合というものでしょう。
ありがとうございます!

エトナのせいだと決めつけるラハールちゃん。

エトナの書置きを見てフロンと共に海に向かいます。
なお暗黒議会で体を戻そうとするも熱烈反対されるのはお約束のパターンですねw
私ももちろん反対です(・∀・)

ムチプリに疲れたラハールちゃんは海の家へ。

宝探しの連中が目立つ店内。
店主のマリンが迎えてくれました。
にしてもムチプリが過ぎますね、けしからん。
フロンの眼差しが心なしか切なく映りますw


マリンはフロンに目もくれずラハールちゃんを看板娘にスカウト。
話の展開上仕方ないのですが、ここまでくるとフロンがちょっとかわいそうですねw

ラハールちゃんは男だという事をマリンに説明。
事情を伝えて看板娘を諦めてもらいます。

実はここ、重要なシーンだったんですね~。

宝島に眠るお宝なら女体化を治せるかもしれないとマリンに教えられたラハールちゃんは宝島へ向かう決心を固めます。
もちろんフロンも同行。

バトルで実力を認められたマリンも案内役として同行します。
レッツゴー!

 

宝島に到着すると、迷路の途中でウサリアとマジョリタに遭遇。

伝説のスパイスの噂を聞きつけ島にやって来たようです。
さすがはカレーガチ勢。
なおマジョリタの方はスパイスで魔界中の食べ物をゾンビ風味に変えるという、自分も損しそうな計画を企てていましたw

迷路を突き進むウサリアとマジョリタ。
ラハールちゃん達も後を追いかけます。
迷路に仕掛けられたトラップを乗り越え、壁を破壊しながら進んで、ようやくウサリア達に追いつきました。

魔界では迷路ってこうして進むんですねw

どちらが先に迷路を抜けるかを賭けて両チームはバトルへ。
バトルの最中にウサリアとマジョリタは落とし穴に落っこちて、バトルはラハールちゃんの勝利!

ところが、迷路を抜けてもスパイスは見当たりませんでした。
噂はガセだったようです。
しょぼーん。
それにしても、偽の噂を信じ、マジョリタに付きまとわれながら探索し、最後は落とし穴に落っこちてしまうウサリアを想像するとやっぱり可愛いw

迷路突破の記念写真を撮ろうとするマリン。

はいこちら伏線となっております。

 

目的地を島の遺跡に変え、崖道を進む一行。
ドラゴンの気配を感じてマリンが先を急ごうとした際、ラハールちゃんを崖下の川に突き落としてしまいます。
そこに通りがかりのライフセイバー、レッドマグナスが登場!
ラハールちゃんを救出し、人工呼吸を試みようとしますが、間一髪でラハールちゃんが意識を取り戻します。

ここでもマリンは、人工呼吸されそうなラハールちゃんをカメラ撮影。
何やら写真で稼ごうとしているようですね。。
なおレッドマグナスはマリンにそそのかされて再度人工呼吸を試みるも、ラハールちゃんによってストーリー外まで吹き飛ばされていきました。
おつかれした!

 

遺跡に着くとレーニアの姿が。

ラハール達と行動を共にするものの、遺跡の仕掛けをバイオレンスに突破しようとするマリンと対立し、バトルに負けて出番終了となりました。
出番短っ!w

遺跡の仕掛けをクリアして先に進むと海へ。
そこにはなぜかラハールちゃん親衛隊の面々が。

ゾンビが考えたプランとかちょっと気になるw

どうやら彼らはラハールちゃんと会う為にお金を払ってここまで来たようです。

こんなの私でも払っちゃいますね!

仕掛け人の正体は・・・

もちろんマリン!
お宝の噂を流して海の家を繁盛させ、ラハールちゃんをエサに親衛隊からも金を巻き上げてました。
やってる事かなりエグイんですがw

願いが叶うお宝は実はマリンが既に入手しており、マリンはこう願っていたのです。

ラハールちゃん人気にあやかって、海の家を繁盛させたかったんですね。
プロマイドも売れるので、だからマリンはラハールちゃんの写真を撮りまくっていたわけです。
発想がまさに芸能事務所のそれ!

ラハールちゃんにこってりお叱りを受けたマリン。
と、そこにエトナ達が合流。

マリンは完全に悪徳プロデューサーですね。
あ、エトナの写真買います!

最後は皆で海水浴♪

お宝の力をラハールちゃんが借りようとするもマリンの願いを叶えたお宝は壊れてしまい、結局ラハールちゃんは・・・

というのがオチでしたw

 

前回に引き続き今回も水着回。
マリンの悪行はかなり強烈でしたが、今回もハチャメチャな展開を堪能できました。
というかマリンは海の家で最初にラハール達に会った時、知ったかぶりを通していたんですよね。
悪だくみに加えて演技も完璧とは恐るべし。。

そういえばエトナの書置きってちょっと面白いですよね。
前回ストーリーでは

ラハール達には内緒で海に来たとプリニーに嘯いてますが、実はしっかり書置きを残していたわけです。
行き先も告げて。。
つまりあの書置きは「先に海に行ってるから皆も来てね」というメッセージですよね!
かぁーっ!可愛すぎる!
エトナはラハール女体化に加担してないはずですし、あの書置きは純粋なエトナからのメッセージでした。
でもその気持ちは伝わらず、有ろうことか女体化の犯人と思われてしまったのは、エトナの日頃の行いが悪いからでしょう。
私もエトナにいたずらされたいですw

というわけで感想は、やっぱりエトナが好き!
感想までハチャメチャだ・・・

 

以上、イベントの結果と感想でした。
エトナへの誤解は解けたと思いますが、後日談的なフォローはちょっと欲しいですね。
次回イベントも引き続きこのメンバーでワチャワチャ遊ぶのも面白そうです♪

それでは今日はこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました