鬼化レム・鬼化フロンを各まとめページに追加しました。
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】システィナでレイド!

レイド

こんにちは、セリオンです。
やばい台風が来てますね。。
自然災害に対しては「逃げるが勝ち」です。
最新の情報をチェックし、早めの避難を心がけましょう!

 

さて今回はレイド戦です。
システィナがだいぶ育ってきたのでレイドデビューさせ、使用感なんかを書いていきます。
現在のシスティナがこちら。

メガアマブレをようやく習得し、技Lvを一気に上げてDEF-55%圏内へ。
これでレイド戦は一発でデバフ上限までDEFを下げられますね♪
さらにSP補助も可能と、なかなか便利な性能です。
改7だとさらに敵の攻撃力まで下げられますが、そこまでには至らず。。
こんな感じのシスティナを今回は使っていきます。

 

編成はこちら。

システィナがDEFデバフ。
他3人がATKバフで、最後はギャルがドーン!という戦法です。
ちゃんラハとギャルのSPDを54にして他を70にすればしばらく行動順が崩れないという助言を前回頂いたので今回も実践。
ではいってみましょ!(`・ω・´)

 

実戦はLv8千台に入った所です。
あ、余談ですが、今回私はボス出しにメインストーリー2部2話のHARD最終ステージを周ってます。

ここは消費行動力が20なのでボスの出現率はそんなに高くありませんが、何と言っても1waveで終わるのでサクサク快適です♪
次回以降もストーリーイベントが開催されてなかったらここを周ろうかなと。。

 


そんな事を思っているうちにボス登場!
いざ参る!

 


システィナはボスにDEFデバフ。
一発でデバフ上限は楽ですね~♪
前回はゼニスキーが2回かけてようやく上限に持っていっていたのですが、敵の攻撃を途中でくらったら行動不能になって上限に達せず、ダメージも稼げないなんて事がよくありました。
これなら安心ですね(´▽`*)

続いて他3人はギャルにATKバフ。
ギャルはまだSPが少ないので、ひとまず通常攻撃で取り巻きを倒しておきましょうか。

あとSP8あればS技出せたんですね~。
ふむ。

では取り巻きをこうげk・・・

あ゛あ゛あ゛っ !

倒しきれません!
これは想定外。。(・∀・;)
ATK2千万でも倒せないなんて…。
これはおそらく粘泥族のメイン魔ビ「自分が無属性攻撃で受けるダメージ-50%」が反映されているのでしょう。
ぐぬぬぅっ。

続いて敵の攻撃!
システィナ・教授・ギャルが被弾し、システィナは帰路につきました。
まぁでもデバフを入れるという仕事は終わってるので良し。

続いてこちらの攻撃ですね。
バフx3からのギャルドーン!

ん~、デスコXENO、強い。。

次は敵のターンですね。
ボスの割り込み攻撃、そして取り巻きの全体攻撃で

チーン。。

全滅です…。

結局あと2回戦うもこのボスは倒せず!
取り巻きも倒せず!
作戦を変えた方が良さそうなので、一旦撤退です…。
しょぼん。

 

では作戦会議へ。
ボスが危険なのは言うまでもありませんが、今回は取り巻きも危険ですね。
残しておくと全滅のリスクが高まるので、しっかり排除した方が良いでしょう。
粘泥族緑は炎、黄は星属性の攻撃にすこぶる弱いという特徴があります。
私の編成なら教授が星属性の全体攻撃で黄を倒せそうなので、教授の1ターン目は攻撃してもらうとしましょう。

 

というわけで、同Lvのボスでリベンジ戦です(`・ω・´)

システィナはボスにDEFデバフ。
そして教授ドーン!

よしっ!
狙い通り黄色を倒せました♪
って緑の方は全然削れませんね…。
それもそのはず。
今回の粘泥族はボスよりも圧倒的に高DEF・RESで、弱点属性以外の攻撃ではほとんどダメージを稼げません。
前回よりかなり難易度が上がっちゃいましたね。

でもとりあえず1体は倒せたことで、全滅のリスクは下がりました。
ゼニゼニとちゃんラハはギャルにATKバフ。
ギャルはボスに通常攻撃。

ぺちっと4億ダメ。

続いて敵の攻撃です。
ゼニゼニとちゃんラハが被弾しゼニスキーは帰宅。
良い流れ!

そしてこちらのターン。
システィナは回復。
2人のATKバフ後にギャルのS技ドーン!

オッケー!
42億ダメです!

その後はボスの割り込み攻撃で全員帰宅となりましたが、結果的にはボスの体力を半分以上削る事に成功しました♪
あとはこれをもう1回やれば倒せますね!

というわけで2戦目も同じような流れで、

ドーンと撃破!


取り巻きを1体残しての勝利画面ですね(´▽`*)

なんとかLv8664ボスは倒せました。

 

では次のボス戦へ。


敵レベルは9097。
いよいよレベル9千台ですね~。
デスコXENOとは3/19のβ版から長らく死闘を繰り広げてきましたが、とうとうこのレベルでの戦いをするようになったのかと思うと感慨深いです。
いくぞー!

戦法は先ほどと同じ。
教授で取り巻きを片付けつつギャルでドーンですね。

では実戦へ。
システィナはボスにDEFデバフ。
教授は全体攻撃で取り巻き撃破、

撃破?

 

ええええっ?!

た、倒せません…。

やばいってこれw

3体残したまま敵のターンへ…。

 

ぎゃん!

倒せなかった黄色の全体攻撃で全滅するという屈辱…。
ボスの体力を全然削れないまま終戦となりました。

2戦目はギャルの通常攻撃で黄色を倒すも今度は緑が全体攻撃を撃ってきて全滅。
3戦目も同様の展開で、ボスを倒すどころかS技さえ撃てないまま3戦終了。
戦力差を痛感しまくったので、今回の挑戦はここで終了にします。。
ダメだ…やつら強すぎる!

 

では反省会へ。
取り巻きを倒すために途中から教授サブアタッカー、ギャルをメインアタッカーという形で挑みましたが、それでも火力不足が顕著ですね。
ギャルも1ターン目から全体攻撃を撃つとなるとS技発動までさらに時間がかかってしまいますし、私の編成ではこの先に進むのはちょっと難しそうです。
それでもギャルをフル魔改造まで持っていき、取り巻きを倒せるようにするのが一番の近道だと思われますが…。

手持ちで編成を変えるとしたらこんな感じでしょうか。

単体アタッカーとして優秀なキリディアを育て上げメインアタッカーに。
ギャルは取り巻き除けのサブアタッカー。
バフ役が減りましたが、改7キリディアならATK+100%のサブ魔ビ効果が有るので、教授とラハールちゃんの2人いればバフ上限に持っていけますね♪
これがキリディアの強みです。
懸念事項はキリディアのSPですが、いっそSPD特化にして周回抜かしができればSP周りが楽ですね。
覚醒ロザリンドというウルトラCも控えてますし、何とかなりそうでしょうか。

どんな編成でいくにしろ今回のような強い取り巻きをサクッと片付けるにはフル覚醒・フル魔改造に近いくらいの育成が必須な気がしてます。
私の場合だとギャルかキリディアになりそうですが、癖が強くて面白そうなのはキリディアの方ですね。

よしっ!
ちょっと今回は間に合いそうにありませんが、次回レイド戦に向けて今日からキリディア育成に本気で取り組みたいと思います!
本気と書いてガチと読む!
手始めに

レベリオの技Lv上げてきます!(`・ω・´)

 

あ、最後にシスティナの使用感ですが、感想は特に無し!w
長期戦まで持っていけなかったのでSP補助の恩恵も有りませんでしたし、DEFデバフはしっかり入れてくれましたが、まぁそれは他のデバッファーでもできる事ですしねw
私がシスティナの良さを引き出せず、地味な活躍で終わってしまいました。
同じくDEFデバフとSP補助が可能な覚醒ロザリンドという互換キャラもいますが、せっかくここまで育てたので、今後も私はシスティナを使っていこうと思ってます♪

 

以上、レイド戦のレポートでした。
今回の粘泥族はレイド史上最も厄介な取り巻きと言えそうですね~。
前回のプリニーが楽すぎたのかなw
レイドは仕様こそ固まりつつありますが敵の編成や難易度はまだコロコロ変わるので、なかなか育成の方針が立てづらいですね…。
もう私はキリディアに賭けようと思います!w
次回こそは…!

それでは今日はこのへんで(`・ω・´)ノ
あ、今月も投稿は隔日くらいのペースになりそうです。
思えばあと2か月ちょっとでディスガイアRPGは1周年だというのに、当ブログは理想の形にまだほど遠い状態であり、もっともっとページを増やしていきたいと思ってます。
日々の投稿ペースを落とさせていただきながら、その裏で集中執筆していく所存!
そんなブログですが、今後ともよろしくお願いします!

コメント

  1. 匿名 より:

    お疲れ様です
    超魔流の儀を4まで進めて消費SPを減らしたギャル道メテオバンプを1ターン目に使えば、今のATKとバフの状況でも取り巻きを属性関係なしに倒せそうな気はしますね

    …その後はSPがすっからかんになるので、相手の2回目の行動までに3回動けるようにしないと大変ですが

    キリディアは中々の暴れ馬なので、セリオンさんがどのように手懐けるのか楽しみです!

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      メテオパンプの方なら確かに倒せそうですよね~。
      そこからの運ゲーはだいぶ怖いですねw
      今はだいぶ気持ちがキリディアの方に傾いていて、改7で使ってみたくてウズウズしてます。。
      SPD特化も面白そうですし、1ターン目魔改造技からヒュンヒュン動いてSP貯めてドーンとかできそうで、こういう妄想してる時が本当楽しいですw
      今回は育成が間に合わなさそうですが、次回なんとか使っていければと思ってます(`・ω・´)

タイトルとURLをコピーしました