コラボキャラ4人を各まとめページに追加しました。
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】美少女悪魔エリザベス 性能チェック!

雑記

こんにちは、セリオンです。
今回はフェスキャラの1人、「美少女悪魔エリザベス」の性能を見ていきます。
エトナ様の衣装にツインテール、似合ってますね!
これは原作ファンにも喜ばれるコラボになったのではないでしょうか。
デザイナーさんの仕事ぶりに敬意を表しつつ性能見ていきましょ~!

 


得意武器は槍です。
槍?
やりー?!
なるほど、衣装と髪型だけでなく得意武器もチェンジしたんですねw
槍は既に暴君がいますが、まぁコラボですし固い事は言いっこなしで。

パラメータは高RES。
ATKも高いですがフェスキャラにしては控えめですね。
回復メインなのかな?

 

では続いて魔ビリティを見ていきましょう。
まずはメイン魔ビ。
「あふれ出る光」
パーティの人型キャラのSPD以外全能力+13%
良いですねー。
人型キャラという縛りは有るものの、この数値なら守備面でも結構硬くなるので生存率も上がりそうです♪

次にサブ魔ビです。
①:ターン終了時、最もATKが高い味方キャラのSP+12
なんだこれー!
まずはSP+12が強力ですね。
これまでは+10が精々だったので、大きなブレイクスルーと言えそうです。
ここを基準にすると全体3連発のボーダーも下がりそうですし、高威力の単体攻撃も素早く撃てるようになりそうです♪
SP補助としては最高峰の性能ですね。
対象が味方の最高ATKキャラなので、アタッカーにSP補助しやすいのも好印象。
なんなら自身を最高ATKにすれば2ターン目以降毎ターンこの効果を得られるので、アタッカーとしても使いやすくなります。
これは強力ですね。。
②:自分が槍武器装備の場合、戦闘開始時、自分の初期SP+35
なんだこれー!(2回目)
そもそもデフォルトは初期SP20・毎ターン回復10なので、1ターン目はSP30スタートです。
でもこの魔ビを発動させればいきなりSP65スタートです!
というかSP65って威力Sの単体技が撃てちゃいますねw
これほどSP環境に優れたキャラを私は知りません。
なんかやばそうだこの人…。
③:自分が男性キャラに与えるダメージ+70%
与ダメアップ魔ビ来たー!
これは王女エトナ様と対極の魔ビですね。
ボスの性別に合わせて両者を使い分けるのが良さそうです。
でも2人とも育成するのは大変ですし、それ以前に2人とも入手するのが超高難度ですねw

 

魔ビ群はSP補助能力の高さに驚かされました。。
続いて固有技を見ていきましょう。

低SPの全体技と、全体回復ですね。
回復の方は追加効果に味方全体ATKバフが付いて強力。
パラメータが高RESなので回復量もそれなりに期待できそうです。

魔改造で習得する技はこちら。
「ヘルプ・ホーク」
敵単体 ATK 属性なし 威力S 効果:SPD+10% SP70
威力Sの単体技です。
ちゃんと習得してくれて一安心。
サブ魔ビ②を絡めれば初手から発動可能ですね。
SP供給の多いレイド戦ならこの技を2、3発撃てるかも!?
あ、ちなみに「ホーク」はローディング画面に出てくる豚さんの名前のようです。

ポークじゃないよ!

 

習得魔法はこちら。


何と言っても「メガエスポワール」の存在感が強烈です。
消費SP80は魔改造技より多いですねw
全体状態異常回復はノーマルエリザベスも魔改造技として習得可能。
あちらの方が低SPかつ回復付き、さらに状態異常無効魔ビで確定発動できるという点でも優秀です。
こちらの利点は魔改造不要という事くらいなので、緊急用と捉えても良さそうですね。
杖Lv22は物理キャラにとっては結構遠いので、スルーも有りでしょうか。

 

それでは最後に総評です。
色々できそうで器用な印象を受けますが、冷静に見直すとできる事は限られてます。
バフ・デバフ魔法を覚えない点で評価が落ちてしまいますね。。

運用ですが、まずはアタッカーから見ていきましょうか。
パラメータは控えめなものの低SP全体技と威力Sの単体技はしっかり完備。
そしてSP周りがとにかく優秀と、戦える下地は出来上がってます。
肝心の与ダメアップ魔ビが対男性キャラ限定なので、有用な場面はやや少なめ。
レイドはデスコXENOばっかりですし、キャラゲートも現状は3:2で女性ボスの方が多いですね。
以上の事からボス戦は対男性なら最凶格なので有用、対女性は他のアタッカーの方がダメージを稼げそうです。
全体アタッカーとして見ると全体技を単独で永久連発可能なので、周回も含めて優秀ですね。
ただ、適正以上のステージだと敵の性別によって与ダメがばらついて女性だけ残ってしまうといったストレスも抱えそうです。
アタッカー運用の優先順位としては
①:対男性ボス戦
②:アイテム界等周回
③:全体アタッカー
④:対女性ボス戦
こんな感じになりそうです。
何にせよ改7が前提なので育成も大変ですね。。
正直②~④は他キャラでも賄えるので、対男性ボス特化アタッカーと割り切って育成するのが良さそうです。

 

次にサブ魔ビ①を活かしたSP補助役を見ていきましょう。
アタッカーは別キャラで、フェスザベスはあくまでSP補助役という設定です。
もちろんSP+12は強力ですが、でも他にやる事が無いんですよねw
例えば
ラハールちゃんならSP補助しつつATKバフが可能です。
 システィナならSP補助しつつDEFデバフが可能です。
でもフェスザベスはSP補助しつつやる事がありません。
全体回復&ATKバフは可能ですが、消費SPが重いので連発できず。。
それなら槍を装備させてサブ魔ビ②を発動させようとすると、今度は自身が最高ATKキャラになってしまってSP補助ができなくなるといった事態につながります。
その為に弱い槍を1本ストックしておくのもなんか面倒というか…w
そういう意味でもバフ・デバフ魔法を習得できないのは結構痛かったですね。

この事から、サブ魔ビ①のSP補助は他キャラへのサポートではなく、自身に対しての補助として扱うのが良いでしょう。
メガブレハを習得してくれれば評価はガラッと変わったでしょうね。。

 

フェスキャラとしては扱いづらい印象が強くなってしまいましたが、対男性与ダメ+70%は非常に強力で、今後も需要が落ちる事はありません。
また、全体状態異常が厄介なステージでのスポット参戦も有用ですね。
このあたりに魅力を感じたら育てていきましょ!

 

以上、美少女悪魔エリザベスの性能チェックでした。
与ダメ+70%ってどんな世界なんでしょうね~。
レイドのハイスコア狙いには必須になるのでしょうか。
男性ボスが出てきたら存分に活躍させてあげたいですね!

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

  1. 匿名 より:

    与ダメ+70%のフェス1200万族となると、通常フーカの単体攻撃に近い火力になりますね
    ただ、ATKバフを考慮しない場合でも槍WM40の荒神の三叉槍を撃ったとしてもキリディアのレベリオ+イニティウムより2割程度劣る形になってしまいます。

    レイド用のサブアタッカーとして考えると、ゲージ加速とアマブレのギャル、PT与ダメ+12%とアマブレの体操服フーカ、SP配布と範囲バフの悪魔エリザベスで横並びといった印象を受けましたが…
    エリザベスを採用する場合は全体バフに専念させて、アマブレ役をサブアタッカーにした方が効率的ですね(-_-;)

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      素のパラメータって大事ですよね。。
      フェスキャラなのになんでこんなに低いんだろうと思っちゃいましたw
      レイドに関しては個人的には防御デバフは外せないと思ってますが…。
      私は複数アタッカーを使いこなせてないので参考になります!

      • 匿名 より:

        返信ありがとうございます。
        アマブレ役をサブアタッカーにというのは、レイドではメガアーマーブレイク1回でデバフの上限に達してしまうので、次のターンには体力調整のために攻撃させるって形ですね

        ランキングを見てると、単体S技でSPを全消費してしまうデスコゼノをメインアタッカーに採用している人はギャルか体フーカのどちらかでボスのHPを約半分まで削っている印象です

        • セリオン より:

          なるほど、DEFデバフ兼削りという事ですね!
          複数で削るなら全体ATKバフも有用ですし、悪魔エリザベスもしっかり活躍できそうですね♪
          私も複数アタッカー編成を扱えるよう精進したいと思います。
          ご丁寧に説明していただきありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました