12/6(月)20:00~最凶情報局(タップでチャンネルに飛びます)
スポンサーリンク

【ディスガイアRPG】新コンテンツ「最凶〇〇コンテスト」概要チェック!

雑記

こんにちは、セリオンです。
レイドの記事を書いてたらいきなりアプデが来て、いきなりコンテストが実装されました!
そんなに急がなくてもw
というわけで今回はコンテストの概要をチェックしていきます。

 

チェックと言っても昨日書いた記事の内容と概ね合致してますね。
各キャラ専用のステージを進んでいき、ランキングを競いつつ報酬をゲットしていくといったコンテンツです。
報酬は各ステージ1000階まで用意されているので、まずはそこが第一目標になりそうですね。
頑張りましょ(`・ω・´)

 

肝心のランキングですが、

到達階層によって順位付けされるようです。
これだと私の上位入賞は厳しそうですが、ランキング報酬は特に無いので、私はゆっくり進めようと思います。
どうしても上位に入りたいという方はマイナーキャラが狙い目になりそうですね。
ニジブラックとか珍茸族とかw
誰も参加してない所を狙いましょ。

 

では続いてバトルについて見ていきます。
戦闘に参加できるのは当該コンテストのキャラのみ、1人でのバトルですね。
ただ、サポーターを設定して魔ビやパラメータの恩恵を受ける事ができます。
ここが大きいので、サポーターは必ず設定しましょう。

サポーターはMAX4人まで。
改ゼロだと1人もサポーターを付けられませんね、しょぼん。

サポート性能についてもう少し詳しく見ていきます。
まずパラメータの恩恵ですが、サポーターが改1なら+2%、改10なら+20%と、魔改造の段階に応じて参戦キャラのパラメータが上昇します。
MAX+80%アップなので無視できませんね。
火力不足、耐久不足を感じたら参戦キャラを育てるのはもちろん、サポート編成も練り直したい所です。

なるべく高倍率にして挑みましょ!

次に魔ビの恩恵ですが、サポーターの魔ビがそのまま参戦キャラに適用されます!
ここは可能性が膨らんでめちゃくちゃ面白い所ですね♪
パッと思い付くお勧めサポーターですが、マオなんかはSP自己補助と敵の守備デバフが有用、ラハールやヴァルバトーゼは与ダメアップ魔ビが有用と、初期キャラも充分活躍できそうです。
あと物理キャラのサポーターだと礼装セラなんかはアツいですね。
メイン魔ビとサブ魔ビ①でATK+75%スタート、さらに与ダメアップ魔ビも有るのでかなりの火力貢献になりそうです。
気になるのはヴォイドのサブ魔ビ③、味方が少ないほどパラメータアップですね。
これが適用されれば超安定しそうですw

とまぁ挙げ始めたらキリが無いので、一旦終わります。
なお当ブログには全キャラの全魔ビをテキスト収録した魔ビ一覧というページが存在します。
「ページ内検索」で色々探せるので、良かったらご活用ください。

というわけでサポーター設定は非常に重要です。
欲しい魔ビを付けつつパラメータの恩恵もたくさん受けて、攻略を進めていきましょう。

 

あとはバトルの特別ルールも見ていきます。

SPは1ターンで20回復なので、サポーターのSP補助魔ビも考慮すると重めの全体技も連発できそうですね♪
ややこしいのはルール4ですか。
バフアイコンが発動条件の魔ビで、「発動条件を満たしたタイミング」と「発動」のタイミングが同じだと発動されないという事になります。
逆に言うとタイミングがずれてれば発動するわけですね。
ATK以外で例を出すと、

ラブリーチャチャは「ターン開始時、SPDバフ効果を受けている場合ATK+40%」です。
ここにアーチャーのサブ魔ビ③「ターン開始時、自分のSPD+20%」をサポート設定しても、

ATKはいつまで経っても上がりません。
でも格闘家女のサブ魔ビ①「戦闘開始時、自分のSPD+9%」をサポート設定すると

ハイ!
1ターン目からしっかりATKが上がってくれました。
特殊な条件の魔ビは注意ですね。

 

最後に実戦について。
行動力は1戦ごとにしっかり消費されます。
私はイベント期間中はなるべくイベントに行動力を割きたいので、やっぱり後回しになりそうw

また、戦闘画面左上の「オート進行」をONにしておく事で、バトル勝利後自動で次の階に進んでくれます。

もちろんオート戦闘も可能なので、どちらもONにしておけば放置でガンガン進んでくれますね。
さすがに千階手動は厳しいですし、これは有難い措置と言えそうです♪
時間が有る時にまとめて進めていきましょ!

 

あ、あと報酬もチェックしないとですね。
ざっくりまとめると千階クリアで
・抜け殻計45個
・マナポ計3個
・魔晶石計185個
・技の秘伝書(Lv3)計20個
・各種彫像……多数!
1キャラのコンテストでこれだけ貰えるので、★1キャラまでぜーんぶ回収するとかなりの数になりますね!
年末年始の暇つぶしがこの瞬間決定しました!w
コタツで温まりながら進めていきましょ(´▽`*)

あとは報酬と言えるか分かりませんが、500階到達でそのキャラのバッジが獲得できます。

こういうのは集めたいんですよね私はw
特に好きキャラはコンプリートしたくなります。
ランキング入賞を諦めた同志の皆さん、共にバッヂを集めて自己満足に浸りましょう!

 

 

以上、コンテストの概要チェックでした。
とにかく大量ステージなので、時間が有る時にコツコツ進めていきたいですね。
あるいは寝る前に行動力を大量回復して、寝てる間に進めておくのも良さそうですw
それはそうと、あと数時間でクリスマスですね。
どうかトナカイ的なプレゼントが貰えますように☆

それではこのへんで(`・ω・´)ノ

コメント

  1. 匿名 より:

    お疲れ様です。
    行動力消費が増えるので1000階到達するにはかなりのお薬が必要になりそうです

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      私はまだ全然進めてないので分かりませんが、単純に千階で行動力千持ってかれるのはちょっと辛いですよね。
      それ以上持ってかれるとなるとイベント中は楽しめなさそうです私は。。
      レイド中に進めるにしてもレイドボスは出ないだろうし、うーんいつ進めようかという感じになってますw
      こうなったら強奪で回復薬狙うしか……(・∀・;)

  2. とにい より:

    これは長期戦になりそうなコンテンツですね。
    僧侶女や妖花族(赤、緑)あたりがどのキャラにも恩恵があって使えそうです。

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      また新たなやり込み要素が追加された感じですかね。
      もう全然追いつけないw
      僧侶に妖花族という事は耐久系魔ビがお勧めという事でしょうか……メモメモ。
      あまり使わないキャラにスポットが当たるのは嬉しいですね♪

  3. えくる より:

    シシリーだと50回で抜け殻10個貰えたので、もしかしたら低層で沢山のキャラ回したほうが行動力に優しいかもですね。
    あと、魔ビリティの効果の説明ちょっとかわってましたね(殿下とか・・)。

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      高層で消費行動力が増えるとなると低層回しも良さそうですね!!
      私もそうしようかな…。
      魔ビの説明は昔もコマンド技が必殺技に変わったり、今回はSPD以外全能力→基礎パラメータに変わり、確認・修正作業が追いつきません。。
      全キャラ修正は時間がかかるので、このまま放置になるかもです(・ω・;)

  4. ホモクラスター より:

    順位報酬ないのですね
    実際にニジブラックで1位独走中ですが・・・

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      順位報酬無さそうなので、千階報酬取りきったらあとは金バッジと名誉のための戦いになりそうですね。
      月締めとかでちょっとでも順位報酬が有るとさらに盛り上がるのかな~と思いました。。
      それにしてもニジレンジャーは参加者少ないですねw
      エリンギも少ないですが、エリンギのバッジが欲しいかと言われるとちょっと……。

  5. 匿名 より:

    ラブリーチャチャのはSPDバフがターン開始前に消えてしまっていることでターン開始時にSPDバフを受けているという条件を満たせないことが原因の様ですね…
    アイテム界でラブリーチャチャと妖花族の組み合わせでSP軽減が発動しないことを確認しました…

    雷帝にクリエイターアサギ、通常キリア、ラハールちゃんをサポートに入れてずっと俺のターンができるのも楽しいです

    1戦辺りの必要行動力がどんどん増えてって、銅バッジには回復薬13個、銀バッジには53個、金バッジには120個必要なので大変ですね!

    • セリオン より:

      コメントありがとうございます!
      えっと、、妖花族はSPDアップ魔ビを持ってないので、チャチャにSPDバフアイコンを付ける事はできませんね。
      もしかしたらメイリンと勘違いなさってらっしゃるかも?
      何にせよキャラも魔ビも増えてややこしくなりましたねw
      行動力に関しては魔晶石でも買えるので、運営さんに少し商売気が出てきたのかもですね。。
      私は強奪召喚を回したくてウズウズしてますw

タイトルとURLをコピーしました